人気ブログランキング |

ゼントラの野郎はキルキルキル!サーチアーンドファッキーンデーストローイ!!

votoms.exblog.jp
ブログトップ

<   2019年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧


2019年 05月 08日

俺のベルゼルガ熱が治まらない・グレーベルゼルガ編①

俺のベルゼルガ熱が治まらない、ということで前作に次いでベルゼルガ
いっちゃうよ。
その前にベルゼルガについてって言っても最低な野郎共はこんなことは
当たり前に知っているだろうけど。ベルゼルガという機体はクエントの
AT職人が1機1機ハンドメイドで作りあげるH級のカスタムATのこと。
形式番号にATH-Q-○○とあるがQはクエント製を示し、番号はクエント
人傭兵の登録番号順を示す。必ずしも製造順ではないというとこがミソだが
大体において近い数字は製造時期が近いと思っても差し支えがないだろう。
ベルゼルガにはTV版に登場するクメンでル・シャッコが使用したQ64と
クエントでフィアナが搭乗したQ58(TV版の設定では当初は旧型ベルゼルガ
とあった)。外伝の青騎士の前半の主役機のブルーナイトQ63、そして
今回取り上げる青騎士に登場するクエント人傭兵ムディ・ロッコルの駆る
Q60などがある。Q60は外装が金属の地肌剥き出しで仕上げられており
グレーベルゼルガの二つ名が付いている。
キットはWF2008で販売されたAAS/Junkbox製の1/35.ちょいと古めの
ガレキだが前回のQ64で形状比較用にマウンテンサイクルが発掘したきたのを
機に成仏させることにした。キットはATガレキとしてはスタンダードな構造、
一部関節構造などに原型師のこだわりが見られるが比較的組み易いキットで
ある。Q60の立体物は近年ボークス製1/35インジェクションキットが発売
されているが、幡池氏のイラストに近いのはこちらのガレキ。最近は金属表現
ができる様々な塗料が販売されているのでどんな仕上げにしようかと妄想しな
がら製作を進めていきたい。

で早速ストレートに組んでみた。形状は良好なので個人的にこだわりたい
部分をディテアップしていこうと思う。

e0006976_12262291.jpeg


by mapsmaps | 2019-05-08 12:26 | 青の騎士ベルゼルガ物語 | Comments(0)