ゼントラの野郎はキルキルキル!サーチアーンドファッキーンデーストローイ!!

votoms.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ガールズ&パンツァー( 44 )


2018年 09月 06日

タミヤMM48で作るダー様のチャーチル完成

久々の更新~~(汗)
とっくの昔に完成していたけど、最近はツイッターで遊んでいることが多くなって
こちらの更新はおざなりになってしまった。というわけでダー様のチャーチル完成です。
e0006976_22275347.jpg

タミヤの最新MMということもあってとーても組み易いキットでした。この調子で1/35も
リファインしてくれんかしらん。

e0006976_22294116.jpg

後ろから見てもとってもチャーチルです。

e0006976_22305252.jpg



前部フェンダーに真鍮線仕込んで取り外し可能にしてみました。この履帯が鈍く光るトコが
実によろしい、模型的な見せ場だと思います。

さてこの間、市場から長らく消えて久しいMM48のクルセイダーを駿河屋で発見、保護しました。
お次はクルセイダー?それともマチルダ行っちゃう?

[PR]

by mapsmaps | 2018-09-06 22:40 | ガールズ&パンツァー | Comments(0)
2018年 07月 01日

タミヤMM48で作るダー様のチャーチル②

チャーチルの続き。今年の梅雨は雨量も少なく短いようで、晴れ間を突いて塗装敢行(6/24現在)
赤サフ吹いた後にブラックグリーンで下地色を重ねロシアングリーンで基本色を塗る。
履帯はカステンの履帯色。それにしても汚い作業机だこと。
e0006976_15122057.jpeg


足廻りは塗装後に組立て先に履帯のウェザリングをしておく。
e0006976_15112696.jpeg


ワイヤーや予備履帯を組み付け、聖グロもデカールを貼る。デカールはカステンのガルパンデカール。
e0006976_15130800.jpeg

e0006976_15132820.jpeg


デカールが乾燥したらクリアで保護し、クレオスのウェザリングカラーでスミイレ、ウォッシング
しておく。乾燥したら余分な部分をふき取り、また強調したいところはエナメルで色を乗せていく。
最後はスポンジヤスリの#600と800を使い退色させたい面やエッジを擦って塗膜を劣化させる。
e0006976_15135275.jpeg

e0006976_15141670.jpeg

e0006976_15142914.jpeg

このやり方は下地(露出させたい色)とハイライト(残す色)を逆にしないといかんということを
忘れてた。まだまだ研究実証せねなならぬなぁ。



[PR]

by mapsmaps | 2018-07-01 15:12 | ガールズ&パンツァー | Comments(0)
2018年 06月 30日

タミヤMM48で作るダー様のチャーチル①

久々に戦車模型やるよ。お題はコレ。
e0006976_10425611.jpeg
タミヤMM48の最新作、英国戦車チャーチルMK.Ⅶ。このシリーズ、手頃な価格と大きさで
個人的には大好きなんだが、いかんせんシリーズ展開しているメーカーがほぼほぼタミヤだけと
いう寂しい状況。でもラインナップは100に迫る勢いでガルパンに登場する戦車もかなりの数になる。
今回のチャーチルで劇中登場の聖グロリアーナの車輌はマチルダ、クルセイダーと全て揃うことになった。

キットはMK.Ⅶとクロコダイルのコンパチ、部分連結履帯にプラシャシーとおなじみの構成。
ガルパン仕様にするにあたって幾つか加工が必要だが詳しくはモデグラ2018年7月号の作例
記事(ヤタガラス氏作)に図面と加工箇所が載っているのでそちらを参照されたし。

e0006976_11095963.jpeg
一番の難物は後部のエンジンハッチのOVMの除去だがここを周囲のディテールを潰さないように
丁寧に処理できれば工作は半分終わったようなもの。

e0006976_11140464.jpeg
左右22個ある転輪はシャシーと一体化された部分と合わせて僅か3パーツ。めんどくさい
パーティングラインの処理する必要も無くカッチリと決まる。履帯は完成後に見えなくなる
部分は大胆に省略されている。コレは履帯と転輪を別々に塗りたい派の自分にとっては実に
ありがたい。

e0006976_11220077.jpeg

e0006976_11222096.jpeg

e0006976_11224147.jpeg
テールフェンダー部のガソリンタンク はスクラッチする必要があるがプラ棒とコトブキヤの
アフターパーツで簡単に出来る。

[PR]

by mapsmaps | 2018-06-30 10:39 | ガールズ&パンツァー | Comments(0)
2017年 07月 22日

タミヤMM1/48で作る黒森峰重戦車⑤

128㎜砲めっちゃ怖いんですけど~、でお馴染みのドイツ最強駆逐戦車
ヤークトティーガーです。タミヤの48MMではかなり後発でシャーシは
プラ、履帯も垂れ方がリアルに造形されてます。
e0006976_23300093.jpg



黒森峰仕様にするには
・予備履帯を装備しない。
・ワイヤーロープも装備しない
・後部対空機銃も装備しない
e0006976_23305873.jpg



履帯のラックは金属板等で自作する必要がありますが、それ以外は
キットのパーツでいけます。
e0006976_23311853.jpg



128㎜砲めっちゃ長いです。この砲はマウスと同じものでマウスより
重装甲の車体に載せられました。なんでマウスなんか開発したんだろw
e0006976_23313703.jpg



ジャッキが外れかけていますね。気が付きませんでした(汗)
e0006976_23320360.jpg



このあたりはキングタイガーと同じ意匠です。
e0006976_23322671.jpg



このあたりも同じ
e0006976_23325936.jpg



ヤークトティーガー正面へ、こんなんと対峙したらおしっこチビりそうです。
e0006976_23332780.jpg



以上タミヤMM48で作る黒森峰重戦車第三弾でした。
残すはキングタイガーのみですが、さぁどうしましょうかねぇ~。
e0006976_23345136.jpg




[PR]

by mapsmaps | 2017-07-22 23:35 | ガールズ&パンツァー | Comments(0)
2017年 07月 22日

聖地巡礼~大洗を行く⑫~

三月に大洗行った際の画像が出てきたので貼っておきます。

ここは生徒会チーム風起委員チームアリクイチームが連携して
スーパー風紀アタックをぶちかましたインターです。
e0006976_23032293.jpg



反対側。横断歩道がないのでヒヤヒヤしながら反対側に渡りました。
e0006976_23035121.jpg



ちょいと俯瞰で。
e0006976_23042494.jpg



近くには潮騒の湯という銭湯があります。エキジビジョンマッチの後で
親善試合参加者がお風呂に入りに行ったところです。
e0006976_23050825.jpg



劇中のまんまですね。
e0006976_23052390.jpg



駅からここまで歩いてきたので汗だくになってしまいました。
ここでひとっ風呂浴びて町に戻ることにします。
遠くに見えるのが大洗ホテル。めっちゃ遠い~~~。
ここに来る時は車か自転車の使用をオヌヌメします。
e0006976_23025616.jpg



[PR]

by mapsmaps | 2017-07-22 23:08 | ガールズ&パンツァー | Comments(0)
2017年 06月 18日

タミヤMM1/48で作る黒森峰重戦車④

んでもって完成です。

e0006976_11482379.jpg


転輪はAランナーをもう一輌分用意して使用。戦闘室の側面と後面には
ツィメリットコーティング用のガイドのモールドがあるのでペーパーで削っておく。


e0006976_11485378.jpg


後ろの予備履帯は前の分も同様にキットパーツの予備履帯を使わず、
通常の履帯の1コマ分を繋げて使用。
尖頭ボルトとジャッキ台はそのままとした(忘れてた)。


e0006976_11490630.jpg



e0006976_11492152.jpg

戦闘室の上部のベンチレーターは一度切り離してから孔を埋め、角度を変更して接着。

e0006976_11493666.jpg


トラベリングロックは一度基部を切り離して、逆方向に倒して接着。
フロントフェンダーはヒンジの部分でカットし、うすうす攻撃をしておく。


e0006976_11495226.jpg


雨樋はキットのモールドを全部削り落としてからブラ棒で新造。防盾のボルトの
モールドがないのでコトブキヤのボルトを追加。


e0006976_11501863.jpg


以上の工作で割と簡単に黒森峰仕様に近づけることができる。
サクッと簡単に組めるタミヤ48、ヤークトティーガー、ケーニッヒティーガー、
ヤークトパンター、パンターG型がラインナップされているので他の黒森峰の
戦車を揃えてしまうってのアリだよね。つーことでタミヤさん1/48のM3リーを
早いとこ出してくださいw

[PR]

by mapsmaps | 2017-06-18 20:53 | ガールズ&パンツァー | Comments(0)
2017年 06月 18日

タミヤMM1/48で作る黒森峰重戦車②

でいきなり完成である。流石日本が誇る世界のタミヤだぜw
組むのも簡単、サックリと完成までもっていける。
というのは冗談だが、この極初期型(アフリカ仕様)のキットは
初期型のバリエーションキットであり、防盾、フェンダー、起動輪、
リヤフェンダーを上手いこと組み合すとほぼほぼ黒森峰仕様ができて
しまうのだ。ただ2004年の製品と言うこともあって、履帯の垂れ方
が若干リアルさに欠くのでそのあたりをクリアしたい。
e0006976_04382679.jpg


履帯にはAFVクラブのティーガーI初期型可動履帯を使用してみた。
可動履帯と言いながら可動は全く考えられていないのでドラゴンのマジック
トラックと同様に全コマを繋いでから流し込み接着剤を塗布し,完全に
固まる前に車体に巻いてしまい、乾燥後に転輪に接着固定してある。
社外品を使わずAランナーの1コマの履帯を繋いで垂れを表現する方法もある。

e0006976_04393810.jpg


塗装は越智氏の「越智塗り」を真似してみたが全く「越智塗り」になっていない(汗)

e0006976_04392669.jpg


ベースカラーにオキサイドレッドを塗ってから二段階に明度を上げた基本色を重ねて、
スミイレ、ピンウォッシュ、ドライブラシ、チッピングを行った。

e0006976_04391084.jpg

履帯の金属表現は2Bの鉛筆。

e0006976_04384297.jpg


サイドフェンダーの二枚目をカットして角度を付けて接着。

e0006976_04385894.jpg


スコップと斧はは車体上部に一体モールドされているので削り取って固定具と
スコップのカバーを自作して取り付け。あとライトコードを0.3ミリの真鍮線で
ディテールアップ。

e0006976_04395008.jpg


マフラーカバーの左側のC型クレビスだけは同スケールのヤークトティーガーから
流用している。工具箱のラックはプラ板で自作。

e0006976_04403200.jpg


アップにすると肉眼で分からなかったアラ良く分かるな~。

e0006976_04404567.jpg


砲塔をもう一輌分用意して、西住みほがかつて乗った217号車とのコンパチにしてみた。

e0006976_04405601.jpg


実はこのMM1/48シリーズ、Ⅳ号ラングとマウスがあれば黒森峰の決勝戦時の編成が
できてしまうという。
ということでタミヤさん、是非ラングは出してください(Ⅳ号のバリエーションだし)。

[PR]

by mapsmaps | 2017-06-18 04:44 | ガールズ&パンツァー | Comments(0)
2017年 06月 18日

タミヤMM1/48で作る黒森峰重戦車①

久々に模型製作記。
今回はモデルカステンから発売されているガルパンデカールvol.5黒森峰詰め合わせを
使いタミヤのMM1/48シリーズでガルパン車両を作ってみようという試み。

カステンのガルパンデカールの黒森峰の校章、当初はガルパンデカールvol.1に
入っていたのだがvol.1改に更新された時に全部削除されてしまった。となると入手
できるデカールはプラッツの公式キットだけになってしまうがそれでは困る。
かくいうワタクシもWFの時にカステンのブースに行って
「オラァ!早いトコ黒森峰のデカール出さんかい!」
と何度もリクエストしてきた。その甲斐あってか今回黒森峰オンリーの詰め合わせ
が発売、しかも1/12~1/144まで対応できる様々な大きさのものが印刷されている。
これで黒森峰の戦車郡を作る時はプラッツのキットだけでなく様々なメーカーの様々な
スケールのキットが使えてしまうという、まさに夢のデカールだw。

そこで白羽の矢が立ったのはタミヤのMM48シリーズ。
この1/48というスケール、実はAFV界では世界的にメジャーなスケールではない。
海外では1/35の次は1/72になってしまうくらいマイナーなスケール。現にこの
スケールである程度の規模で商品展開しているのは世界でタミヤだけと言っても
過言ではない。

昨今の円安基調でドラゴンを始めとする海外製の1/35キットが軒並み¥5000超、
中には¥10000弱位する現状、実売¥2000以下でどこでも手に入る、大きさも
1/72ほど小さくもなく、かと言って1/35ほど大きくもない。しかも品質は日本が
誇るタミヤクォリティ。もうこれはやるしかない。

最初のお題は黒森峰女学園戦車道チーム隊長の西住まほが搭乗するティーガーI。
使用キットはタミヤの1/48ティーガーI極初期生産型(アフリカ仕様)に決定。
e0006976_11012366.jpg





[PR]

by mapsmaps | 2017-06-18 04:36 | ガールズ&パンツァー | Comments(0)
2017年 06月 18日

聖地巡礼~大洗を行く⑪~

今更感たっぷりでありますが昨年12月の大洗行きから
最初は毎度お馴染み鹿島臨海鉄道のガルパンラッピング車輌から。


e0006976_00461294.jpg


毎回毎回似たような画像です。


e0006976_00462259.jpg


毎回来る度に微妙に違うバージョンのような気がしますが気のせい?


e0006976_00463630.jpg


今回の大洗行きは大変天気に恵まれました。


e0006976_00470267.jpg


鹿島灘も穏やかでした。


e0006976_00472657.jpg


e0006976_00473691.jpg


アクアワールドの階段。エキジビジョンマッチの決着の場です。


e0006976_00475554.jpg


e0006976_00481023.jpg


毎度おなじみ磯前神社の大鳥居。


e0006976_00491905.jpg


神社から見える海も大変穏やかでした。


e0006976_00494445.jpg


磯前神社本殿。これまた毎度お馴染みですね。


e0006976_00501597.jpg


今回は今までに行けなかった所に行ってみました。ゴルフ場から退却した大洗知波単連合は
この道を抜けて東光台の交差点へ向かいます。


e0006976_00540945.jpg


東光台交差点。


e0006976_00544903.jpg


この道を走り抜けて大洗駅方面へ向かいます。


e0006976_00555738.jpg


e0006976_00564553.jpg


劇中にも登場してた看板もあります。


e0006976_00572590.jpg


ローズヒップ率いるクルセイダー隊に包囲されそうになった所。
カモさんチームを先行させるときにⅣ号が接触したガードレールがあります。


e0006976_00575622.jpg


劇中で漁船がまったくいなかったけど普段はこんな感じで係留してあります。


e0006976_00583370.jpg


ここでルノーB1bisがクルセイダーを弾き飛ばし、その間隙を突いてⅣ号がUターンします。


e0006976_00590185.jpg


そして今回の大洗行きの最終目的であるブロンズに行きました。

e0006976_00594727.jpg


これぞブロンズの鉄板ナポリタン!大変おいしゅうございました。

e0006976_01000632.jpg


4回目の大洗行きにてやっとたどり着いた鉄板ナポリタン。
お勘定も当然の如くリラでしたw

この後3月にも大洗行ったんですが、デジカメが故障してデータが全部飛んでしまいました。
スーパー風紀アタックの交差点とか潮騒の湯を撮ってきたのですが、それはまた大洗に行った
際にまた撮ってこようと思います。

[PR]

by mapsmaps | 2017-06-18 01:03 | ガールズ&パンツァー | Comments(0)
2017年 04月 24日

聖地巡礼~大洗を行く⑩~

みなさまお久しぶりです。末梢神経痛絶賛発症中のMAPSたんです。
なーんかまた半年以上放置の当blogですが、暖かくなって神経痛が和らいだので
ちょいと更新しようかと思います。
さて、前回が8月の大洗行きの途中だったのでその続きから。

磯前神社境内
e0006976_01103899.jpg


磯前神社参道の上り坂
e0006976_01130678.jpg


大洗ホテル前大鳥居の交差点から鹿島灘を望む。
e0006976_01173711.jpg


サンダースのスーパーギャラクシーが大洗の戦車を投下したトコ
e0006976_01180719.jpg


大洗ホテル前の大鳥居
e0006976_01191497.jpg


交差点から南を望む。ここはカチューシャとノンナがあんこうを挟撃しようとしたトコ
e0006976_01195250.jpg


アウトレットの噴水
e0006976_01213696.jpg


アウトレットのエスカレータ、福田殿の95式が降りてきたトコ
e0006976_01220863.jpg


アウトレットの中庭、八九式とマチルダが爆走するには狭過ぎますねw
e0006976_01224976.jpg


マリンタワー内ガルパンカフェの鉄板ナポリタン、おいしゅうございました。
e0006976_01235131.jpg


同じくサンダースバーガー、おいしゅうございました。
e0006976_01241451.jpg


マリンタワーより西を望む。遠くには臨海鉄道の高架が見えます。
e0006976_01261025.jpg


南側、サンビーチが見えます。
e0006976_01265709.jpg


北側、めんたいパーク、市場、遠くには大洗ホテル。
e0006976_01274133.jpg


大洗駅方面、当時は工事中でしたが12月に再訪したときはキレイになってました。
e0006976_01283569.jpg



さて再び臨海鉄道に乗って帰京します。ま~た来るぞ~~
e0006976_01314180.jpg



[PR]

by mapsmaps | 2017-04-24 01:15 | ガールズ&パンツァー | Comments(0)