ゼントラの野郎はキルキルキル!サーチアーンドファッキーンデーストローイ!!

votoms.exblog.jp
ブログトップ
2018年 11月 16日

人型重機コンペに突撃!

先日、イエサブ秋葉原店に投入してきました。
ネットやツイでは人型重機を作っている猛者がワンサカいるので盛り上がるといいな。

e0006976_12483633.jpeg

そして次のコンペの概要が発表!
タミヤMM50周年を記念しての1/35MMコンペ!
レギュレーションをざっくりと言うと
①タミヤ1/35MMを使った単品コンペ
②基本ストレート組み(ディテールアップは可だが使用キットと異なる車種へ
 の改造は不可)
③ベースに必ず固定すること
④タミヤのMMシリーズを楽しんで作ること

・・・・あれか!改造しちゃアカン!ってやつか(違)
自分流に解釈すると金属砲身やエッチング(キット同梱のもの、純正品は除く)
社外品の可動履帯、他社のキットパーツはNGとは言わないけども限りなくNG
に近い。つまりタミヤのキットらしさを前面に出せということ。ビネットや
ダイオラマにも言及してないが「単品」というところに何か意図を感じる。
家に1/35MMキット幾つか積んでいるんで参加したろかいなw


[PR]

# by mapsmaps | 2018-11-16 12:47 | その他 | Comments(0)
2018年 10月 21日

Ⅳ号人型重機についての独り言

今月イエサブから先行販売されたⅣ号人型重機です。
元はかつてWFで販売されていたオリジナルメカのガレキをインジェクションキット化するに
あたりクラウドファウンディングで出資を募り目出度く目標額に到達。この冬にNZ INDUSTRIAL
より一般販売される運びとなりました。その先行販売分をさっくりと組んでみました。
基本ストレート組み、一部ディテールアップとしてライフルの銃口の開口とライトのレンズの
Hアイズ化だけ行ってます。

e0006976_09372498.jpg



e0006976_09384450.jpg



e0006976_09392954.jpg



e0006976_09395654.jpg



なんと言いますかヒロイックとは言い難い重機然としたフォルム。ドラム缶に手足が生えた
ようなスタイル、だけどカッコいい。大戦中の戦車を彷彿させます。この辺りのセンスは
ATやウォーカーマシンに通ずるものがあるのではないでしょうか。

e0006976_10021416.jpg



e0006976_10042337.jpg



e0006976_10053402.jpg



e0006976_10062378.jpg



e0006976_10081904.jpg



全関節が可動し立て膝やライフルの両手持ちも決まります。胴体にもハッチオープンのギミックあり。
細部のディテールもシャープに造形されておりウェザリングやドライブラシがとても映えます。
今回の仕上げは自身のMAPS流エイジング理論とシリコンバリア剥しを行ってみました。
相変わらず小汚い仕上げですが「重さ」感じる仕上げにはなったと思います。

e0006976_10160042.jpg



e0006976_10172603.jpg



今回メーカー側が最も拘ったのがプラの材質ではないかと勝手に考えてます。硬くもない、かと
言って柔らかくもない絶妙の硬さ。特にダボを挿した時の独特の渋み。これは特筆しておいて
いいんじゃないかと思うくらいです。
とまぁここまでベタ褒めしましたがキットに問題が全くないというわけではありません。
まずは手首、基本握り手一種なんですがキットには何故か握り手が二個付いてきます。しかし
二個目の握り手に挿すポリキャップが足りません。ここは開き手と二個目の手首分のポリキャップ
を入れておいて欲しかったところです。あと肩ブロックと上腕の接続軸が細すぎ。いくつか破損
したという事例も聞いてます。そして足首のボールジョイント、これが柔わすぎます。せめて
ボール側だけでもプラ成形の方が良かった気がします。


とまぁ最後に苦言めいたことを言いましたが、全体的には新興メーカーのインジェクションキットと
しては完成度が非常に高いです。モチーフがⅣ号戦車ということで他のⅣ号バリエーションや
Ⅴ号Ⅵ号と発展していくのか非常に楽しみです。今回はジャーマングレイに塗りましたが、箱絵の
サンドカラーや三色迷彩、ツィメリットコーティングとかの仕上げも楽しめそうなので、あと3箱
くらい買い足そうかなと思ってます。是非皆さんもⅣ人型重機を手に取ってみてください。

来月開催されるイエサブ秋葉原の人型重機コンペに突撃予定です。




[PR]

# by mapsmaps | 2018-10-21 10:36 | その他 | Comments(0)
2018年 09月 06日

タミヤMM48で作るダー様のチャーチル完成

久々の更新~~(汗)
とっくの昔に完成していたけど、最近はツイッターで遊んでいることが多くなって
こちらの更新はおざなりになってしまった。というわけでダー様のチャーチル完成です。
e0006976_22275347.jpg

タミヤの最新MMということもあってとーても組み易いキットでした。この調子で1/35も
リファインしてくれんかしらん。

e0006976_22294116.jpg

後ろから見てもとってもチャーチルです。

e0006976_22305252.jpg



前部フェンダーに真鍮線仕込んで取り外し可能にしてみました。この履帯が鈍く光るトコが
実によろしい、模型的な見せ場だと思います。

さてこの間、市場から長らく消えて久しいMM48のクルセイダーを駿河屋で発見、保護しました。
お次はクルセイダー?それともマチルダ行っちゃう?

[PR]

# by mapsmaps | 2018-09-06 22:40 | ガールズ&パンツァー | Comments(0)
2018年 07月 01日

タミヤMM48で作るダー様のチャーチル②

チャーチルの続き。今年の梅雨は雨量も少なく短いようで、晴れ間を突いて塗装敢行(6/24現在)
赤サフ吹いた後にブラックグリーンで下地色を重ねロシアングリーンで基本色を塗る。
履帯はカステンの履帯色。それにしても汚い作業机だこと。
e0006976_15122057.jpeg


足廻りは塗装後に組立て先に履帯のウェザリングをしておく。
e0006976_15112696.jpeg


ワイヤーや予備履帯を組み付け、聖グロもデカールを貼る。デカールはカステンのガルパンデカール。
e0006976_15130800.jpeg

e0006976_15132820.jpeg


デカールが乾燥したらクリアで保護し、クレオスのウェザリングカラーでスミイレ、ウォッシング
しておく。乾燥したら余分な部分をふき取り、また強調したいところはエナメルで色を乗せていく。
最後はスポンジヤスリの#600と800を使い退色させたい面やエッジを擦って塗膜を劣化させる。
e0006976_15135275.jpeg

e0006976_15141670.jpeg

e0006976_15142914.jpeg

このやり方は下地(露出させたい色)とハイライト(残す色)を逆にしないといかんということを
忘れてた。まだまだ研究実証せねなならぬなぁ。



[PR]

# by mapsmaps | 2018-07-01 15:12 | ガールズ&パンツァー | Comments(0)
2018年 06月 30日

タミヤMM48で作るダー様のチャーチル①

久々に戦車模型やるよ。お題はコレ。
e0006976_10425611.jpeg
タミヤMM48の最新作、英国戦車チャーチルMK.Ⅶ。このシリーズ、手頃な価格と大きさで
個人的には大好きなんだが、いかんせんシリーズ展開しているメーカーがほぼほぼタミヤだけと
いう寂しい状況。でもラインナップは100に迫る勢いでガルパンに登場する戦車もかなりの数になる。
今回のチャーチルで劇中登場の聖グロリアーナの車輌はマチルダ、クルセイダーと全て揃うことになった。

キットはMK.Ⅶとクロコダイルのコンパチ、部分連結履帯にプラシャシーとおなじみの構成。
ガルパン仕様にするにあたって幾つか加工が必要だが詳しくはモデグラ2018年7月号の作例
記事(ヤタガラス氏作)に図面と加工箇所が載っているのでそちらを参照されたし。

e0006976_11095963.jpeg
一番の難物は後部のエンジンハッチのOVMの除去だがここを周囲のディテールを潰さないように
丁寧に処理できれば工作は半分終わったようなもの。

e0006976_11140464.jpeg
左右22個ある転輪はシャシーと一体化された部分と合わせて僅か3パーツ。めんどくさい
パーティングラインの処理する必要も無くカッチリと決まる。履帯は完成後に見えなくなる
部分は大胆に省略されている。コレは履帯と転輪を別々に塗りたい派の自分にとっては実に
ありがたい。

e0006976_11220077.jpeg

e0006976_11222096.jpeg

e0006976_11224147.jpeg
テールフェンダー部のガソリンタンク はスクラッチする必要があるがプラ棒とコトブキヤの
アフターパーツで簡単に出来る。

[PR]

# by mapsmaps | 2018-06-30 10:39 | ガールズ&パンツァー | Comments(0)
2018年 06月 10日

ブラッドサッカー完成

メインカメラはHアイズ、各所センサー類はキット付属のメタリックシールに
エナメルクリアを厚塗り。ケツアーマーにもセンサーらしきシールがあったが
あの場所にセンサーがある意味がまったくわからんのでオミット。
あとほんのりとウェザリングマスターのサビ色をまぶしておく。
e0006976_21260029.jpeg

e0006976_21261535.jpeg

e0006976_21263118.jpeg

e0006976_21265837.jpeg

e0006976_21271683.jpeg

e0006976_21273868.jpeg

e0006976_21280188.jpeg

e0006976_21281595.jpeg

とまぁ一応完成。そういえば立体物としてのブラッドサッカーを直に触るのは
実に初めてだったりする。触れば触るほどデザインがタコ系ATと全くかけ離れた
デザインラインであることに気づいたり、その後のストライクやラビが先祖帰り
したデザインなのは秘密結社がブラッドサッカー作るのに予算が掛かりすぎること
に気付いて、その後のAT開発は既存の09系の拡大版になったとか妄想してみたり。

さて次は何作ろうかねぇ~。
[PR]

# by mapsmaps | 2018-06-10 21:21 | 装甲騎兵ボトムズ | Comments(0)
2018年 06月 10日

ブラッドサッカー途中経過その3

基本塗装まで終わってこれからどのように仕上げようかと思案。
なんともメリハリのない感じをどうするか・・・・
実はこんなこともあろうかと基本色下地にシルバー塗っておいた。
そこでMAPS流エイジング理論(笑)を久々に試してみる。
e0006976_20504895.jpeg

e0006976_20510693.jpeg

e0006976_20533252.jpeg

e0006976_20535074.jpeg

基本色、スミイレ、デカール貼りが終わって3分ツヤでトップコートの後
スポンジヤスリの#400~800を使い塗装面をスクラッチ。
そうすると塗装面が荒れて退色する。エッジからは下地のシルバーが
露出しハゲチョロみたいになる。任意でデザインナイフやつまようじで
ハゲチョロさせたいところを擦るのだが、やりすぎには注意。やりたい
ことの5割くらいで止めておくのが吉。今回はやりすぎてしまった。

しかし黒単色って難しいよな。

[PR]

# by mapsmaps | 2018-06-10 20:51 | 装甲騎兵ボトムズ | Comments(0)
2018年 06月 10日

ブラッドサッカー途中経過その2

修正後にサフ吹きしリベット埋める。
リベットはメタルボールの0.8ミリと1.0ミリ使用。
e0006976_14143392.jpeg

e0006976_14145359.jpeg

基本色はガイアのボトムズカラーのスチールブラック。
赤はモンザレッドに黒少々。関節部はブルーグレー。

e0006976_14224613.jpeg


e0006976_14230650.jpeg


レッドショルダーマークはWAVEの1/24キットから。
スミ入れしたもののなんともメリハリのない感じ。
刺し色代りにセンサーに付属のメタリックシール貼ったみたが
なんともボンヤリした感じは変わらない。
さてここからどうすっか。

[PR]

# by mapsmaps | 2018-06-10 14:15 | 装甲騎兵ボトムズ | Comments(0)
2018年 06月 09日

ブラッドサッカー途中経過

基本工作終わったのでサフ吹き。

e0006976_01083638.jpeg



e0006976_01081486.jpeg



e0006976_01090203.jpeg


ここで何ヶ所か修正が必要なトコがでる。
しかしサフ吹いたらなんか完成した気分になるのは
修行が足らんせいやね。

[PR]

# by mapsmaps | 2018-06-09 01:06 | 装甲騎兵ボトムズ | Comments(0)
2018年 05月 27日

決してサボっている訳ではないが

また更新間隔が空いてしまった。実を言うと今更ながら携帯をスマホに切り替えて
ツイッター始めたんよ。んで活動の場をツイッターに移したんでこっちの更新が
おざなりになってしまいました。

ちまちまとプラモは作ってます。
3月のイエサブWAVEのコンペの賞品で貰ったブラッドサッカー。
基本工作が終わりました。
e0006976_09013141.jpeg

e0006976_09015872.jpeg

e0006976_09021924.jpeg

e0006976_09024179.jpeg

モデグラのハタ氏の作例を参考にしてます。パチ組み見た時にブレードアンテナが
なんとなく短く感じたので大型化したけど、ちょい太いかな。

さて梅雨に入るまでに塗装できるかな~。

[PR]

# by mapsmaps | 2018-05-27 08:51 | 装甲騎兵ボトムズ | Comments(0)
2018年 03月 20日

WAVEボトムズコンテスト結果発表

先週の土曜日、かねてより開催中の秋葉原イエローサブマリンミント店WAVE1/35ボトムズ
コンテストの結果が発表されました。さて結果は? ジャカジャン!!

e0006976_23193083.jpg



見事にサンライズ賞ゲット!快挙であります!大戦果であります!

エントリー順は3番手、最終的には57作品集まったのですが後半にエントリーした作品が
こらまたごっつくレベルが高くて、正直これはまた参加賞だと思っていたのですが特別賞
受賞という望外の喜びと相成りました。これでアキバイエサブのダグラムコンペでの天神賞
受賞に続いて二度目の特別賞ゲット。さて次は何にエントリーしましょうか。

【追記】
WAVE開発部ブログで入賞作品公開。
http://blog.livedoor.jp/wavecorp1/archives/52116871.html

イエサブツイッターで全参加作品公開。
https://twitter.com/YS_G_MINT/status/976339425167732737
https://twitter.com/YS_G_MINT/status/976340005902630912
https://twitter.com/YS_G_MINT/status/976340461861261312
https://twitter.com/YS_G_MINT/status/976341144857530368
https://twitter.com/YS_G_MINT/status/976341664976416768
https://twitter.com/YS_G_MINT/status/976342198881955840
https://twitter.com/YS_G_MINT/status/976342798067576833
https://twitter.com/YS_G_MINT/status/976344363679678464
https://twitter.com/YS_G_MINT/status/976344586149752835
https://twitter.com/YS_G_MINT/status/976345638328676352
https://twitter.com/YS_G_MINT/status/976346147882086400
https://twitter.com/YS_G_MINT/status/976346859881967616
https://twitter.com/YS_G_MINT/status/976347364729368576
https://twitter.com/YS_G_MINT/status/976348522332110848
https://twitter.com/YS_G_MINT/status/976349138555092994





[PR]

# by mapsmaps | 2018-03-20 23:34 | WF、イベント | Comments(2)
2018年 03月 01日

久々の更新&モデリング

皆様ごんぬつわ、半年振りの更新であります。
もうね、記事の編集の仕方も忘れてしまっており
更新作業も四苦八苦でございます。

最近作っていたものから。
WAVEの1/35のスコタコさんです。
RSCのキットをメルキアカラーで塗ってみました。
相変わらずメルキアパープルを青に振ってしまうのはご愛嬌。
タカラのSAK1/24のボックスアートをイメージしてみました。
e0006976_00052565.jpg

キットは肩のポリキャップの切り詰めと肘関節のディテアップ
腰のアームパンチ予備マガジンはタカラ1/35から流用。
あとターンピックが一体モールドでダルいのでプラ棒で新造してあります。
e0006976_00055630.jpg



ラウンドムーバーはタカラのSAKから丸ごと流用。
本体背中のフックとはほぼ同じ幅であり、少しの調整で
簡単に付きます。
e0006976_00061139.jpg



一応カメラにはターボカスタムのPS版からレンズを持ってきてます。
なんでHアイズを使わないかというと、これがWAVEらしくもなく
微妙に直径が違うんですよ。キットは3.8mmくらい、Hアイズ使うのなら
少し小型化しなきゃならんかもです。
e0006976_00062593.jpg



ラウンドムーバーはバーニアノズルをコトブキヤのパーツに換えただけ。
30年前のキットながらディテはシャープであります。
デカール類もタカラのキットから。流石に30年前のデカールは
ノリがカピカピになっていて貼るのに難儀しました。
WAVEさん、早く1/35のデカール出してください。タカラの年代モノを
使うのはしんどいです。
e0006976_00063570.jpg



2月から開催しているイエローサブマリン秋葉原ミント店のボトムズコンペに
投入しています。よろしかったら見てちょーだい。
[PR]

# by mapsmaps | 2018-03-01 00:11 | 装甲騎兵ボトムズ | Comments(2)
2017年 09月 18日

DEAD OR ALIVE

「DEAD OR ALIVE」という格ゲーが昔あった。
その時代はポリゴンやらテクスチャーやらがやたら進歩した時代、
丁度バーチャファイター2が3になった頃かと記憶している。
このゲーム何がウリかと言うと・・・
女キャラの乳がやたら揺れまくる
もうね、揺れるというより360度バインバインと暴れまくる。
どっかにちぎれて飛んで行くような勢いでw

二十一世紀に入ってしばらく、MAX FactoryからDEAD OR ALIVEの
霞が完成品フィギュアとして販売された。PVCフィギュアバブル
の時代であった2000年代中盤、その時代でも異例の3万体の販売を
記録したらしい。そして今年MAX Factory創立30周年を記念して
minimum factoryシリーズで霞が帰ってきた。
しかも1/20プラキットとして。

e0006976_20221862.jpg



パーツは4ランナー、背中のエンブレムと瞳はデカールである。

e0006976_20222925.jpg



バンダイには及ばないがこのサイズでかなりの分割がされている。


乳!

e0006976_20223757.jpg



尻!

e0006976_20224824.jpg



さてこのサイズに君は刻の涙を見るか。



[PR]

# by mapsmaps | 2017-09-18 20:38 | フィギュア | Comments(0)
2017年 09月 18日

みっくみくにしてやんよ!

で、いきなり完成である。

e0006976_01465518.jpg



e0006976_01483648.jpg



e0006976_01490726.jpg



肌色部分はゲートとパーティングラインを処理しただけの成形色仕上げに
エナメルのクリアオレンジでシェイド、頬はほんのりとチーク入れてみた。
その他の部分は塗装、細かい部分は全て付属のシールを貼った。

e0006976_01494073.jpg



このシール、下手に塗装するより綺麗に仕上がる優れもの。
ワキである、ワキw 君は小宇宙を感じるか?

e0006976_01495312.jpg



微かに見える横乳にニッポンの夜明けを見たw
e0006976_01501069.jpg<

瞳にはクリアを厚塗りしたが、これはUVレジンを使ったほうがよかったかも。

e0006976_01504085.jpg



今回は半身像だがプレバンから下半身が出たら間違いなく俺は買う!

[PR]

# by mapsmaps | 2017-09-18 02:03 | フィギュア | Comments(0)
2017年 09月 06日

バンダイの技術力は世界一ィィィィィィィィィィ!

この10年のネット世界の進歩は凄まじいが、その進歩の牽引役の一つであろう
初音ミク。彼女がこの世に生まれ出でてから今年で10年になる。
それを記念してかどうかは知らんけど、バンダイのフィギュアライズバストの
第23弾として初音ミクがリリースされた。当初はガンダムSEEDのキラから
始まったこのシリーズ、マクロスΔやラブライブ、そしてビルドファイターズ
トライのふみな先輩を経てついにキラーコンテンツの初音ミクの登場ですよ、
奥さん。

初音ミクはイラストレーター、絵師、そして媒体によって全く違う描かれ方を
しており、TONY顔、DIVA顔、マジカルミライ顔、レーシングミク顔と色々
あるが今回はクリプトンが発売した音声合成ソフトのパッケージのKEI氏に
よって描かれた初期の顔がモチーフとなっている。

e0006976_22582415.jpg



ではランナーから見ていこう。全体のパーツはこれだけ、ほぼ色分けがなされており
腕のキーボードや服の裾などがシールで表現。ほぼパチ組で完成してしまうという
プラモというより組立て式フィギュアに近い。

e0006976_22585230.jpg



一番目を引くのはやはり1パーツで構成した顔のランナー、レイヤードインジェクションの
部分だろう。目はおろか眉毛まで組み込み済み。

e0006976_23021998.jpg



ちなみに裏側はこう。一体どうやって注形してんだろう。謎はつきませぬ。

e0006976_23023467.jpg



そして肌色部分、手の表情とか脇のくぼみとか微かな横乳とか、かつてこんな有機的な
プラモの部品があっただろうか?

e0006976_23003090.jpg



袖の部分もスライド金型多用であります。

e0006976_23015493.jpg



服のシワの表現が凄い、そして小振りなおっぱい!おっぱい!

e0006976_23005168.jpg



巨大なツインテール。

e0006976_23011307.jpg



髪とは微妙に異なる緑色のネクタイとか。

e0006976_23012601.jpg




たかがフィギュアの半身像とあなどるとなかれ。誰でも小一時間で塗装もせずにこれだけの
フィギュアが組みあがってしまうのだ、しかも¥1500程度のコストで。
いやー、これはびっくり。ふみな先輩の時も思ったけど恐るべしバンダイの技術力。

しかーしこのまま素組みパチ組みはなーんかバンダイにしてやられた感で一杯である。
モデラーたるものちょいと手を加えたい。さてどうすっか。



[PR]

# by mapsmaps | 2017-09-06 23:36 | フィギュア | Comments(0)
2017年 07月 22日

タミヤMM1/48で作る黒森峰重戦車⑤

128㎜砲めっちゃ怖いんですけど~、でお馴染みのドイツ最強駆逐戦車
ヤークトティーガーです。タミヤの48MMではかなり後発でシャーシは
プラ、履帯も垂れ方がリアルに造形されてます。
e0006976_23300093.jpg



黒森峰仕様にするには
・予備履帯を装備しない。
・ワイヤーロープも装備しない
・後部対空機銃も装備しない
e0006976_23305873.jpg



履帯のラックは金属板等で自作する必要がありますが、それ以外は
キットのパーツでいけます。
e0006976_23311853.jpg



128㎜砲めっちゃ長いです。この砲はマウスと同じものでマウスより
重装甲の車体に載せられました。なんでマウスなんか開発したんだろw
e0006976_23313703.jpg



ジャッキが外れかけていますね。気が付きませんでした(汗)
e0006976_23320360.jpg



このあたりはキングタイガーと同じ意匠です。
e0006976_23322671.jpg



このあたりも同じ
e0006976_23325936.jpg



ヤークトティーガー正面へ、こんなんと対峙したらおしっこチビりそうです。
e0006976_23332780.jpg



以上タミヤMM48で作る黒森峰重戦車第三弾でした。
残すはキングタイガーのみですが、さぁどうしましょうかねぇ~。
e0006976_23345136.jpg




[PR]

# by mapsmaps | 2017-07-22 23:35 | ガールズ&パンツァー | Comments(0)
2017年 07月 22日

聖地巡礼~大洗を行く⑫~

三月に大洗行った際の画像が出てきたので貼っておきます。

ここは生徒会チーム風起委員チームアリクイチームが連携して
スーパー風紀アタックをぶちかましたインターです。
e0006976_23032293.jpg



反対側。横断歩道がないのでヒヤヒヤしながら反対側に渡りました。
e0006976_23035121.jpg



ちょいと俯瞰で。
e0006976_23042494.jpg



近くには潮騒の湯という銭湯があります。エキジビジョンマッチの後で
親善試合参加者がお風呂に入りに行ったところです。
e0006976_23050825.jpg



劇中のまんまですね。
e0006976_23052390.jpg



駅からここまで歩いてきたので汗だくになってしまいました。
ここでひとっ風呂浴びて町に戻ることにします。
遠くに見えるのが大洗ホテル。めっちゃ遠い~~~。
ここに来る時は車か自転車の使用をオヌヌメします。
e0006976_23025616.jpg



[PR]

# by mapsmaps | 2017-07-22 23:08 | ガールズ&パンツァー | Comments(0)
2017年 07月 22日

デジイチ買うたった。

3年前に買ったミラーレス一眼。外に出てスナップ取るにはいいが
机の上の物体を撮るとなかなかいい画像が取れない。
それそのはずそのミラーレス、センサーがコンデジ並で正直なトコ
子供の玩具程度の性能しかない。i-phoneのカメラの方がよっぽど
キレイに撮れる。

そこで急遽次期主力光学機器を導入することに決定。
そこでワタクシの古い友人にI氏という方が居て彼に相談。
I氏は高校生の頃から写真が趣味で多くのコンテストに入賞実績があり
かつデジタル以前はキヤノンA1、F1と乗り継ぎ、カメラにデジタル化
の波が押し寄せた時は速攻でデジタルのEOSに乗り換え今もキヤノン
一筋というキヤノン信者。

その彼に聞くとボディは一世代か二世代前の中古でも構わない
が!
ボディと同梱されているレンズキットの標準ズームはクソなので
マクロレンズは最新のいいものを買いなさい。
とアドバイスを受けた。

というわけでボディは中古のX7、レンズはこの春に新発売となった
50ミリの単焦点F2.8をチョイスした。
正直ボディよりレンズの方が高くついた。

しかし彼によれば単焦点のマクロレンズの解像度はキットのレンズとは
雲泥の差なので長く使うならコストを掛けろとのこと。

というわけでカメラがミラーレス一眼から一眼+マクロレンズに更新
されたんで、それでも画像がイマイチだと思われた方は、それはレンズ
が悪いのではなく、シャッター押す奴の腕が悪いからだと思ってくだされ。

[PR]

# by mapsmaps | 2017-07-22 22:57 | 雑感、戯言 | Comments(0)
2017年 06月 27日

「修練も一度止めれば、得た技量は倍の速度で錆びていく……。」

これは『万理の探求者』メテオラ・エスターライヒ様のお言葉です。
う~む、日々修練を怠りまくっているワタクシのようなスカタンには
実に耳が痛いお言葉であります。
もっとも錆びるような技量は持ち合わせておりませんが(汗)

e0006976_00201690.jpg



修練はともかくですねぇ、製作を止めると積んだ箱が10倍の速度で
増えていくんですが・・・・。いや作っていても10倍の速度で増えて
いくんですが・・・・、どないせぇちゅーねん。
[PR]

# by mapsmaps | 2017-06-27 00:23 | 雑感、戯言 | Comments(0)
2017年 06月 18日

タミヤMM1/48で作る黒森峰重戦車④

んでもって完成です。

e0006976_11482379.jpg


転輪はAランナーをもう一輌分用意して使用。戦闘室の側面と後面には
ツィメリットコーティング用のガイドのモールドがあるのでペーパーで削っておく。


e0006976_11485378.jpg


後ろの予備履帯は前の分も同様にキットパーツの予備履帯を使わず、
通常の履帯の1コマ分を繋げて使用。
尖頭ボルトとジャッキ台はそのままとした(忘れてた)。


e0006976_11490630.jpg



e0006976_11492152.jpg

戦闘室の上部のベンチレーターは一度切り離してから孔を埋め、角度を変更して接着。

e0006976_11493666.jpg


トラベリングロックは一度基部を切り離して、逆方向に倒して接着。
フロントフェンダーはヒンジの部分でカットし、うすうす攻撃をしておく。


e0006976_11495226.jpg


雨樋はキットのモールドを全部削り落としてからブラ棒で新造。防盾のボルトの
モールドがないのでコトブキヤのボルトを追加。


e0006976_11501863.jpg


以上の工作で割と簡単に黒森峰仕様に近づけることができる。
サクッと簡単に組めるタミヤ48、ヤークトティーガー、ケーニッヒティーガー、
ヤークトパンター、パンターG型がラインナップされているので他の黒森峰の
戦車を揃えてしまうってのアリだよね。つーことでタミヤさん1/48のM3リーを
早いとこ出してくださいw

[PR]

# by mapsmaps | 2017-06-18 20:53 | ガールズ&パンツァー | Comments(0)
2017年 06月 18日

タミヤMM1/48で作る黒森峰重戦車③

e0006976_20065900.jpg




お次は黒森峰重戦車の中から重駆逐戦車エレファント。
天才フェルディナンド・ポルシェ博士が生んだプリウスの先祖みたいな戦車。
実はこのエレファント、ワタクシが数あるドイツの戦車郡の中で一番好きな車輌。
「抜けるもんなら抜いてみんかい!」的に切り立った装甲板と88㎜長砲身。
もうドイツの科学力は世界一ィィィィィィィィィ!てな感じである。

キットは今年の3月に発売された最新の部類のもので、ティーガーIなどで取り回しに
問題のあったダイキャストシャーシはプラ製+ウェイトになっており、リアルさに欠けた
履帯の垂れはパーツ段階で表現されることになった。

キットと黒森峰車輌の相違点は
①転輪のハブキャップが全て突起のあるタイプ
②戦闘室上面のベンチレーターの向きが違う
③フロントフェンダーが取り外してある
④主砲のトラベリングロックの向きが反対に倒してある
⑤戦闘室前面の雨樋の形状が異なる
⑥牽引ワイヤー取り外してあり、シャックルのみ装着
⑦後部の雑具箱の×モールドはなし
⑧予備履帯の組み合わせが異なる
⑨後部装甲板の尖頭ボルトの取り付け位置が異なる
⑩ジャッキ台の取付向きが違う
などなど。細かいところはいろいろと違うが必要なパーツは転輪や履帯が入ってる
Aランナー2枚。さぁみんなでタミヤにパーツ請求だw


[PR]

# by mapsmaps | 2017-06-18 12:40 | Comments(0)
2017年 06月 18日

タミヤMM1/48で作る黒森峰重戦車②

でいきなり完成である。流石日本が誇る世界のタミヤだぜw
組むのも簡単、サックリと完成までもっていける。
というのは冗談だが、この極初期型(アフリカ仕様)のキットは
初期型のバリエーションキットであり、防盾、フェンダー、起動輪、
リヤフェンダーを上手いこと組み合すとほぼほぼ黒森峰仕様ができて
しまうのだ。ただ2004年の製品と言うこともあって、履帯の垂れ方
が若干リアルさに欠くのでそのあたりをクリアしたい。
e0006976_04382679.jpg


履帯にはAFVクラブのティーガーI初期型可動履帯を使用してみた。
可動履帯と言いながら可動は全く考えられていないのでドラゴンのマジック
トラックと同様に全コマを繋いでから流し込み接着剤を塗布し,完全に
固まる前に車体に巻いてしまい、乾燥後に転輪に接着固定してある。
社外品を使わずAランナーの1コマの履帯を繋いで垂れを表現する方法もある。

e0006976_04393810.jpg


塗装は越智氏の「越智塗り」を真似してみたが全く「越智塗り」になっていない(汗)

e0006976_04392669.jpg


ベースカラーにオキサイドレッドを塗ってから二段階に明度を上げた基本色を重ねて、
スミイレ、ピンウォッシュ、ドライブラシ、チッピングを行った。

e0006976_04391084.jpg

履帯の金属表現は2Bの鉛筆。

e0006976_04384297.jpg


サイドフェンダーの二枚目をカットして角度を付けて接着。

e0006976_04385894.jpg


スコップと斧はは車体上部に一体モールドされているので削り取って固定具と
スコップのカバーを自作して取り付け。あとライトコードを0.3ミリの真鍮線で
ディテールアップ。

e0006976_04395008.jpg


マフラーカバーの左側のC型クレビスだけは同スケールのヤークトティーガーから
流用している。工具箱のラックはプラ板で自作。

e0006976_04403200.jpg


アップにすると肉眼で分からなかったアラ良く分かるな~。

e0006976_04404567.jpg


砲塔をもう一輌分用意して、西住みほがかつて乗った217号車とのコンパチにしてみた。

e0006976_04405601.jpg


実はこのMM1/48シリーズ、Ⅳ号ラングとマウスがあれば黒森峰の決勝戦時の編成が
できてしまうという。
ということでタミヤさん、是非ラングは出してください(Ⅳ号のバリエーションだし)。

[PR]

# by mapsmaps | 2017-06-18 04:44 | ガールズ&パンツァー | Comments(0)
2017年 06月 18日

タミヤMM1/48で作る黒森峰重戦車①

久々に模型製作記。
今回はモデルカステンから発売されているガルパンデカールvol.5黒森峰詰め合わせを
使いタミヤのMM1/48シリーズでガルパン車両を作ってみようという試み。

カステンのガルパンデカールの黒森峰の校章、当初はガルパンデカールvol.1に
入っていたのだがvol.1改に更新された時に全部削除されてしまった。となると入手
できるデカールはプラッツの公式キットだけになってしまうがそれでは困る。
かくいうワタクシもWFの時にカステンのブースに行って
「オラァ!早いトコ黒森峰のデカール出さんかい!」
と何度もリクエストしてきた。その甲斐あってか今回黒森峰オンリーの詰め合わせ
が発売、しかも1/12~1/144まで対応できる様々な大きさのものが印刷されている。
これで黒森峰の戦車郡を作る時はプラッツのキットだけでなく様々なメーカーの様々な
スケールのキットが使えてしまうという、まさに夢のデカールだw。

そこで白羽の矢が立ったのはタミヤのMM48シリーズ。
この1/48というスケール、実はAFV界では世界的にメジャーなスケールではない。
海外では1/35の次は1/72になってしまうくらいマイナーなスケール。現にこの
スケールである程度の規模で商品展開しているのは世界でタミヤだけと言っても
過言ではない。

昨今の円安基調でドラゴンを始めとする海外製の1/35キットが軒並み¥5000超、
中には¥10000弱位する現状、実売¥2000以下でどこでも手に入る、大きさも
1/72ほど小さくもなく、かと言って1/35ほど大きくもない。しかも品質は日本が
誇るタミヤクォリティ。もうこれはやるしかない。

最初のお題は黒森峰女学園戦車道チーム隊長の西住まほが搭乗するティーガーI。
使用キットはタミヤの1/48ティーガーI極初期生産型(アフリカ仕様)に決定。
e0006976_11012366.jpg





[PR]

# by mapsmaps | 2017-06-18 04:36 | ガールズ&パンツァー | Comments(0)
2017年 06月 18日

聖地巡礼~大洗を行く⑪~

今更感たっぷりでありますが昨年12月の大洗行きから
最初は毎度お馴染み鹿島臨海鉄道のガルパンラッピング車輌から。


e0006976_00461294.jpg


毎回毎回似たような画像です。


e0006976_00462259.jpg


毎回来る度に微妙に違うバージョンのような気がしますが気のせい?


e0006976_00463630.jpg


今回の大洗行きは大変天気に恵まれました。


e0006976_00470267.jpg


鹿島灘も穏やかでした。


e0006976_00472657.jpg


e0006976_00473691.jpg


アクアワールドの階段。エキジビジョンマッチの決着の場です。


e0006976_00475554.jpg


e0006976_00481023.jpg


毎度おなじみ磯前神社の大鳥居。


e0006976_00491905.jpg


神社から見える海も大変穏やかでした。


e0006976_00494445.jpg


磯前神社本殿。これまた毎度お馴染みですね。


e0006976_00501597.jpg


今回は今までに行けなかった所に行ってみました。ゴルフ場から退却した大洗知波単連合は
この道を抜けて東光台の交差点へ向かいます。


e0006976_00540945.jpg


東光台交差点。


e0006976_00544903.jpg


この道を走り抜けて大洗駅方面へ向かいます。


e0006976_00555738.jpg


e0006976_00564553.jpg


劇中にも登場してた看板もあります。


e0006976_00572590.jpg


ローズヒップ率いるクルセイダー隊に包囲されそうになった所。
カモさんチームを先行させるときにⅣ号が接触したガードレールがあります。


e0006976_00575622.jpg


劇中で漁船がまったくいなかったけど普段はこんな感じで係留してあります。


e0006976_00583370.jpg


ここでルノーB1bisがクルセイダーを弾き飛ばし、その間隙を突いてⅣ号がUターンします。


e0006976_00590185.jpg


そして今回の大洗行きの最終目的であるブロンズに行きました。

e0006976_00594727.jpg


これぞブロンズの鉄板ナポリタン!大変おいしゅうございました。

e0006976_01000632.jpg


4回目の大洗行きにてやっとたどり着いた鉄板ナポリタン。
お勘定も当然の如くリラでしたw

この後3月にも大洗行ったんですが、デジカメが故障してデータが全部飛んでしまいました。
スーパー風紀アタックの交差点とか潮騒の湯を撮ってきたのですが、それはまた大洗に行った
際にまた撮ってこようと思います。

[PR]

# by mapsmaps | 2017-06-18 01:03 | ガールズ&パンツァー | Comments(0)
2017年 06月 17日

戯言

更新回数が最近激減のMAPSたんです。
みなさまごんぬつわ。

色々と事情があって更新もままならぬ過疎地域ですが
一番の理由はね・・・

ここエキサイトのシステムがとんでもなく使いにくくなったこと。
これに尽きますね。
マジこの仕様にしたWebデザイナーは、OKを出した責任者共々
腹切って詫びろ!
って言いたいレベル。

正直FC2や他のトコに引越しも考えたんだけど
途中の空白期間もあったけど10年以上続けてきた
いわば自分の恥ずかしい過去も含めた色々なことを
全てなかったことにはしたくないし、全てを引越し先に
持っていくこともかなり大変だし・・・・

しょうがないからもう少し頑張ってみようかと
最近思うようになりました。

しかし!
ここの使い勝手は最悪レベルなので
取りあえずこの仕様にした馬鹿とその上司のクビは
さっさと切って、元に戻せとは言わんけど
もうちょっと使い勝手をよくして欲しいと思います。
ああ?なんだって、無料でスペース使ってる馬鹿の
言うことなんて聞けるか!だって。
ああそうですかそうですか・・・・・



[PR]

# by mapsmaps | 2017-06-17 22:50 | 雑感、戯言 | Comments(0)
2017年 04月 24日

聖地巡礼~大洗を行く⑩~

みなさまお久しぶりです。末梢神経痛絶賛発症中のMAPSたんです。
なーんかまた半年以上放置の当blogですが、暖かくなって神経痛が和らいだので
ちょいと更新しようかと思います。
さて、前回が8月の大洗行きの途中だったのでその続きから。

磯前神社境内
e0006976_01103899.jpg


磯前神社参道の上り坂
e0006976_01130678.jpg


大洗ホテル前大鳥居の交差点から鹿島灘を望む。
e0006976_01173711.jpg


サンダースのスーパーギャラクシーが大洗の戦車を投下したトコ
e0006976_01180719.jpg


大洗ホテル前の大鳥居
e0006976_01191497.jpg


交差点から南を望む。ここはカチューシャとノンナがあんこうを挟撃しようとしたトコ
e0006976_01195250.jpg


アウトレットの噴水
e0006976_01213696.jpg


アウトレットのエスカレータ、福田殿の95式が降りてきたトコ
e0006976_01220863.jpg


アウトレットの中庭、八九式とマチルダが爆走するには狭過ぎますねw
e0006976_01224976.jpg


マリンタワー内ガルパンカフェの鉄板ナポリタン、おいしゅうございました。
e0006976_01235131.jpg


同じくサンダースバーガー、おいしゅうございました。
e0006976_01241451.jpg


マリンタワーより西を望む。遠くには臨海鉄道の高架が見えます。
e0006976_01261025.jpg


南側、サンビーチが見えます。
e0006976_01265709.jpg


北側、めんたいパーク、市場、遠くには大洗ホテル。
e0006976_01274133.jpg


大洗駅方面、当時は工事中でしたが12月に再訪したときはキレイになってました。
e0006976_01283569.jpg



さて再び臨海鉄道に乗って帰京します。ま~た来るぞ~~
e0006976_01314180.jpg



[PR]

# by mapsmaps | 2017-04-24 01:15 | ガールズ&パンツァー | Comments(0)
2016年 09月 11日

聖地巡礼~大洗を行く⑨~

大洗ホテルの前から海岸へ

e0006976_21572577.jpg

聖グロのチャーチルを追ってここから大洗の戦車郡は突入していきました。
普段は車止めがあって戦車はおろか車も入れません。

e0006976_2214593.jpg

この辺りから伏兵していたKVたん登場。

e0006976_2231011.jpg

大洗ホテルを破壊し

e0006976_2284464.jpg

次に大洗グランドホテルを破壊。足場不安定な所で砲塔旋回し転倒して走行不能
になりました。

e0006976_22133325.jpg

しばらく行くと鳥居が。
ここはスピンオフコミック「リボンの武者」でムカデさんチームのテケ車とアヒルさんチームの
89式がタイマン張ったところです。あいにく海が荒れていて鳥居までは行けなかったけど
次回は行ってみたいですね。

e0006976_22192362.jpg

海岸から磯前神社に行きます。

e0006976_22202589.jpg

e0006976_22205335.jpg

神社の石段を息を切らせながら登り本殿にたどり着きました。

e0006976_22243240.jpg

[PR]

# by mapsmaps | 2016-09-11 22:25 | ガールズ&パンツァー | Comments(0)
2016年 09月 11日

聖地巡礼~大洗を行く⑧~

先月末、8月最後の週末に3度目となる大洗に行ってきました。
今回はいつものメンバーに加え、大洗初体験となる新メンバーN氏が参加。
ここでもう一度TV版~劇場版の舞台となった大洗のあちこちを廻ってきました。


e0006976_2175749.jpg

まずは水戸駅で鹿島臨海鉄道のラッピング車両がお出迎え。


e0006976_211018.jpg

e0006976_21102517.jpg

一路大洗に向かいます。

e0006976_21113086.jpg

e0006976_21114828.jpg

駅からは徒歩で今回のお宿の大勘荘に向かいます。

e0006976_21141594.jpg

この道路はウサギさんチームがノンナのJS-2に返り討ちに会った道です。
すぐ先には大勘荘の看板が


e0006976_2116592.jpg

宿に荷物を預かってもらい、昼飯を食いにお好み焼き「道」へ
ここで昼間からビールたらふく飲んでよっぱぱーになったのはナイショです。

ここからお約束のルートを通って大洗磯前神社に向かいます。

e0006976_2119383.jpg

e0006976_2120964.jpg

e0006976_21204492.jpg

魚忠、福本楼、そして肴屋とお馴染みの光景が続きます。

e0006976_21221924.jpg

喫茶ブロンズの前を抜けOY防衛線へ。そして今回は海沿いに行ってみました。

e0006976_21235529.jpg

[PR]

# by mapsmaps | 2016-09-11 21:24 | ガールズ&パンツァー | Comments(0)
2016年 08月 30日

戦車道全国大会三回戦 レッツゴーサンダース!⑦

随分と更新間隔が空いたけどチマチマ進めてます。

車体関連は逆コンポジットハルの方は進んでませんが(汗)
タミヤの方はもうちょっとで塗装に入れそうです。e0006976_1241640.jpg

e0006976_124316.jpg


金属砲身は韓国のDEFモデル製。
アベールやパッションモデル、RBモデルが軒並み¥1000超なのに対して¥400程度
精度もそれほど悪くない。しかし現在品薄中、これも仙波堂に残っていた最後の一本。

OVMはアスカとタミヤからチョイスして使用。ライトとホーンはアスカ、ライトガードは
エッチングパーツを使うかどうか悩んだが、アスカのプラパーツが薄く抜けていると
感じたので使ってみたが、画像だとやはり分厚く見える。ペリスコープガードはドラゴンから。
逆コンポジットハルはエッチングを使ってみようかね。とりあえずパッションモデルの
M4用汎用エッチングは東京の模型屋を駆け回って4枚ほど確保してある。
[PR]

# by mapsmaps | 2016-08-30 01:32 | ガールズ&パンツァー | Comments(0)
2016年 08月 07日

戦車道全国大会三回戦 レッツゴーサンダース!⑥

計らずともいつの間にか3台同時進行中のM4A1

一番簡単かつ劇中のイメージを追うのであればやはりイタレリを
使うことだろう。
今回WFで中古屋からイタレリのM31のジャンクを買ってきた。
M31の車台パーツはM4A1共通、そこでパーツを見てみると・・・

ディテールが甘いんだけど、形がなんか変な感じなんだけど
流石劇中3DCGモデルの参考になったと言われるだけあって
すごくカコイイんだよね。しかしこれをパリッと仕上げるとなると
かなりの手間暇とコストを要する。キットも入手し易いとは言えないし。

そこで次に来るのがタミヤのM1スーパーシャーマン。
ローコストかつキットの入手しやすさからこれを選択する御仁も
多いことだろう。しかしイタレリの仕様がほぼ劇中車と一致しているのに
対しタミヤのは差異が多い。

そこんとこも追いながら、タミヤのスーパーシャーマンを劇中仕様に
してみる。

e0006976_0564552.jpg

e0006976_0572655.jpg


左がタミヤ、右がアスカの3個イチ
今回は下ハル、ボギー、転輪、起動輪、リアパネルをアスカから流用するので
下ハルをキットのままで使う人はここは省略してもおk。

タミヤのパーツとアスカのパーツは相性がよく小加工で上下ハルがピッタリ
収まると以前言ったけど、案外めんどくさい。

加工箇所は大きく分けて3ヶ所。
機関室の隔壁、スポンゾンの幅、そしてデフカバーの上のパーツ(ボルトが
一列に並んでる奴)と上ハルの取り合い。ここはタミヤとアスカで全く収まり
が違うので、もう現物合わせで削るしかない。あとスポンゾンの幅。
今回はフェンダー(サンドガード)を付けるのでスポンゾンはかなり削った。
とにかく何回も仮組みしながら干渉する箇所をひたすらに調整しまくる。

あとフェンダー。
ドラゴンの時、フェンダーを最後に回してドえらい失敗したので今回は
上ハルの工作前に取り付け、クリアランス調整をした。
タミヤのフェンダーは同社のM4無印から流用。しかーしこれが意外に曲者。
アスカの場合はほぼ加工無し付いたのだが、タミヤの場合はフェンダーの
幅が違ってたり、斜めの分割ラインが微妙に違ってたりで、加工を要す。
これもひたすらに現物合わせ。

で、やっとのことでフェンダーを接着したら、左右の水平が出ていない。
でもあわてないw
熱湯に10秒くらい浸してゆがみを矯正、すぐに冷水につけて冷やせば
ある程度はなんとかなる。
e0006976_1223094.jpg


上下ハルが出来てしまえばあとは早いはずなのだが
タミヤの場合は砲塔のハッチが違うのでまだまだ改造が続くのであった。
e0006976_1243194.jpg

[PR]

# by mapsmaps | 2016-08-07 01:24 | ガールズ&パンツァー | Comments(0)