ゼントラの野郎はキルキルキル!サーチアーンドファッキーンデーストローイ!!

votoms.exblog.jp
ブログトップ
2007年 06月 23日

B社スコープドッグその1

さてバンダイのスコタコである。

先月くらいから製品版の完成写真がwebで発表されてたが、プロポーションに違和感を
感じた諸氏も多いことであろう。

ATにしては妙に足長でスマートなのだ。

ワシはことATに関しては保守的つーか原理主義派なので、これはなんとかしたいと常々
思っていた。先売りのHJ8月号を見てみると、日本一のボトムズ野郎、野本憲一氏が
早速作例をアップしていたので、思い切り参考にする。

記事によると、バンダイタコの主な改修ポイントは3つ。
・腕の位置を変更する
・股関節の軸位置を変える
・足首を傾けやすくする


足長のプロポーションを変えるため、股関節の軸位置を変えてみようと思う。
e0006976_23463091.jpg
記事では股間接軸の位置を丸い歯車状のモールドごと切り離して5㍉上方に接着
する方法を紹介していたが、これと同じでは面白くないので少し知恵を絞ることにする。

さてどうしよう(笑)
[PR]

by mapsmaps | 2007-06-23 23:50 | スコープドッグ


<< B社スコープドッグその2      復活&リハビリ >>