ゼントラの野郎はキルキルキル!サーチアーンドファッキーンデーストローイ!!

votoms.exblog.jp
ブログトップ
2005年 06月 19日

リベット

あえて言おう!タカラの1/24のスコタコは80年代を代表する傑作キットである!
しかし20年前のキット、ポリキャップは使用しているもののMG/PGのガンプラ
ほど製作者には甘くないキットだ。後ハメ、色プラなんじゃそらの世界。てゆーか
合わせ目消し、製面処理、段差埋めーetc.組み立てる時間よりパテ盛り、ペーパー
かけの時間のほうが圧倒的に長いのだ。あーめんどくさ

特に肩のアーマーは合わせ目のど真ん中にリベットのモールドがあって
こんなもん削らずに合わせ目消しは不可能。

つーことで古典的な技法ではあるが「プラ棒埋込」にチャレンジした
まず0.8ミリのプラ棒を1センチくらいに切った物を大量に用意。切った
プラ棒を蚊取り線香であぶって、先端を丸くしておく。
肩アーマーの合わせ目消し後、リベットのモールドを削り落とし、0.8ミリ
のピンバイスで穴を開ける。で先ほどのプラ棒を差し込んで接着。
乾燥後に裏側のはみ出た部分をカットして完了。

文章で書くと簡単だが意外と面倒な作業だった。先が思いやられる。
e0006976_12245150.jpg
[PR]

by mapsmaps | 2005-06-19 12:24 | 装甲騎兵ボトムズ | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< とりあえず仮組み      製作開始 >>