ゼントラの野郎はキルキルキル!サーチアーンドファッキーンデーストローイ!!

votoms.exblog.jp
ブログトップ
2015年 09月 19日

いきなりですが白バイ(笑)その①

これも依頼品なんですが・・・・
正直スケールモデル、とりわけカー&バイクモデルは全くの門外漢であり
まさか自分が手を付けることになるとは想像だにしなかったわけなんですが・・・

まぁ頼まれた以上やらなきゃならない訳で、正直興が乗らないというかなんというか、
とにかく引き受けてしまったもんはしょうがない、つーことで取り合えずキットを
引き取ってきたんですが、なんとネタは!

フジミの1/12VFR800P!
e0006976_082776.jpg


あの、あさのまさひこ氏を以って
「これはバイクプラモの常識を覆すキットだ!(悪い意味で)」と言わしめたフジミの駄作キット
なんと言ってもこのスケール(1/12)のバイクキットにして業界初のプラタイヤ採用
フルカウルに付きエンジンはオミット、限りなくパーツを簡略化し、しかもクリアパーツは
クリアレッドで成形済み、しかもウィンカーはその上からクリアオレンジを塗れとの鬼畜
仕様(笑)。そりゃ普段プラモに触れてない人間が箱を空けたら途方に暮れること請け合い。
無塗装でパチ組みしたら真っ白なバイクみたいな物体が出来上がるという、どこまでも
ライトユーザー無視のスタンス。

まぁ依頼者がブン投げたくなる気持も分かる。俺だってブン投げたいwww
しかし一応自称モデラーの端くれ、この程度でブン投げてたまるかという気持が
フツフツと沸いてきました。まともにディテールアップをしようものならタミヤの
バイクキットがもう1個か2個必要。まぁそこまでやらないけど、完成品トイ以上の
出来を目指してがんばることにしようw

半分ヤケになりつつも取り合えず先にメインのパーツを組めるとこから組んでみる。
大まかに本体は前後タイヤ、アッパー+サイドカウル、タンク+シート+テールカウル、
エンジン部(空っぽだが)+スイングアームで構成される。タンクからテールまでは
左右分割のモナカ構造、もちろん合わせ目がど真ん中にズビビと入る。タイヤも同様に
左右分割モナカ。ここまで組んで軽く目眩を覚えながら合わせ目処理をする。その時
ふと気が付く。

これはスケールモデルではない!ガンプラ(しかも旧キット)だ!

となればスケールモデル扱いなどせず好き勝手に弄ろうと開き直ることにした。
カウルのダクトを開口し、メッシュを貼る。
e0006976_102251.jpg


でメインパーツを組んでみる。うむ、雰囲気は悪くはないぞ、ちょっとやる気出てきたw
[PR]

by mapsmaps | 2015-09-19 01:01 | カー&バイク | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< いきなりですが白バイ(笑)その②      ツヴァーク完成 >>