ゼントラの野郎はキルキルキル!サーチアーンドファッキーンデーストローイ!!

votoms.exblog.jp
ブログトップ
2005年 07月 10日

青いAT!奴だ!奴が来たんだ!

天候不順のためタコⅡ全く進んでません(TT)

以前から探していたMAXファクトリーのストライクドッグをやっと入手した。
あちこちのWEBサイトではデキがいい!とかかっちぇえー!と概ね好評だったので
楽しみにしていたガレキだ。以前同じMAXファクトリーのソフビガレキのガイバーIを
買ったことがあるので、その出来はさぞ素晴らしいものだと期待していた。しかし
WEB上ではその中身と製作レビューらしきものは探し出すことが出来なかった。
なんで?


期待と一抹の不安と共に箱を開けてパーツをチェックする。
e0006976_118265.jpg


うお!本体パーツよかバリ(湯口)のほうが多いやんけ!
インジェクションパーツは左右のアンテナと腹部ハッチの取っ手の3点のみ
残りは全てソフビにて形成される。普通プラモとかだとランナーにパーツが付いた
状態でもなんとなく組みあがった状態がイメージできるのだが・・・・こいつはまったく
イメージできねぇ!(笑)。ソフビガレキ・・・・甘く見てたか・・・・

ソフトビニールのパーツはハリボテになっており、当然装甲版とかの裏は素抜け。
あと下半身の関節は固定ポーズしかできず、ポーズは立ち状態しかできない。
アイアンクローも当然可動しない。

それよりこれ、ワシに組み上げることができるのか?

不安を遮るように、パーツチェック。そのあとソフビキットお約束の鍋煮込み&洗浄。
パーツを乾燥させる。

タコⅡも出来てないのにソフビガレキに手を出すワシって愚か者ですか?
e0006976_1121585.jpg
[PR]

by mapsmaps | 2005-07-10 11:23 | 装甲騎兵ボトムズ | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< 更なる地獄へ・・・      全く進んでませんが >>