ゼントラの野郎はキルキルキル!サーチアーンドファッキーンデーストローイ!!

votoms.exblog.jp
ブログトップ
2005年 10月 09日

モグ工房 ゼルベリオス(4)

F1グランプリはキミ・ライコネンの勝利だった。あんなに後方グリッドなのに勝って
しまう。戦略もさながらそれを実行して勝利に導いてしまうライコネンのドライブ、
流石である。逆に序盤トップに立ちながら8位に終わったR・シューマッハ、オープ
ニングラップでモントーヤがクラッシュしてセフティーカーが入るという不運もあった
が、これはチームの戦略ミスであろう。どっちにしろ今のF1は速いだけのヤツが勝つ
とは限らない。ルノーとマクラーレンのシャシーの出来は突出してるけど。

さてF1観ながらちまちまと工作、脚が完成した。
e0006976_19114720.jpg

すごいボリュームである。青騎士ATの後ろにふんぞり返ったような脚のデザイン
が上手く表現されている。今回もほぼインスト通り、リベットの打ち直しとホィールの
モールド追加のみ。大きさは既にスコタコを大きく越えている。これだけの大きさにも
関わらず関節のヘタリは無い。5ミリのポリキャップの保持力は強大だ。逆に3ミリ
だとヘタる可能性が高い。HJのラビは大丈夫だろうか。
[PR]

by mapsmaps | 2005-10-09 19:18 | 青の騎士ベルゼルガ物語 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< モグ工房 ゼルベリオス(5)      モグ工房 ゼルベリオス(3) >>