ゼントラの野郎はキルキルキル!サーチアーンドファッキーンデーストローイ!!

votoms.exblog.jp
ブログトップ
2005年 09月 24日

青は藍より出でて藍より青し

e0006976_1645776.jpg
e0006976_1645463.jpg
一応これで全作業工程が終了したわけだが、課題も多く残った感がある。

・下半身のフレームが結果弱かった。
これはMGのフレームを過信して裏打ち等重量増しすぎた。仮組みもせんと始めて
しまったので、今後は少なくとも全体の重量を見越したフレームを考えないといけ
ないであろう。大体足首のWボールジョイントが持つわけないだろーが、あの重量。

・ソフビという材質に対する認識の甘さ
90年代の初頭に一世を風靡したソフトビニール。21世紀の今、ソフビのメカガレキ
というのは殆ど存在しない。それは材質の持つデメリットがメリットを越えられない
からであろう。一応変形に対する対抗策は講じたが果たして来年の夏はどーなる
か。あと塗装だが一応プライマー吹いてあるがこれまた経年変化にどれだけの
効果があるか未知数。

なにはともあれ17年振りに完成に漕ぎ着けた事を素直に喜ぼう。

これにて3ヶ月に渡り書き綴ってきた「ストライクドッグフルアクション化計画」
は今回で終了です。結果フルアクションとは名ばかりのとりあえずポーズが取れる
可動モデルになってしまいましたがいろいろ勉強になりました。応援して頂いた方、
ありがとうございました。

しばしの休みの後、次回からはアレをやります。そーです、アレです。
[PR]

by mapsmaps | 2005-09-24 16:43 | 装甲騎兵ボトムズ | Comments(2)
Commented by クーパパ at 2005-09-25 00:02 x
オメデトウございます^^
楽しそうで楽しそうで、ああ、プラモを組みたくなってしまう!ラストレッドショルダーのウェーブ製プラモが見つかって、複雑な今日この頃・・・
Commented by mapsmaps at 2005-09-25 08:57
ここまでこれたのもクーパパ師匠のおかげと言っても過言で無いでしょう。ありがとうございました。
いつか師匠の家に未製作のガレキ&プラモを略奪しに行きますのでこれからもヨロシクです(笑)
名前
URL
削除用パスワード


<< ギルガメス軍次期主力M級AT開...      フル装備状態にしてみた。 >>