ゼントラの野郎はキルキルキル!サーチアーンドファッキーンデーストローイ!!

votoms.exblog.jp
ブログトップ
2015年 08月 30日

あんこうチームのマークⅣスペシャル、アキバに上陸

昨日8/29日にアキバでこんなイベントやってました。

「ガールズ&パンツァー 4号戦車日本上陸作戦です!」

実はこんなイベントがあるなんて全く知らず、たまたまアキバに行ったら遭遇したと。
で、イベントの目玉は実物大のⅣ号戦車H型あんこうチームver.!
e0006976_11322682.jpg

e0006976_11331367.jpg

いやー、存在感すげぇわ!
あんこうチームのメンバーに扮するコスプレイヤーが居たのだけど
オレッちには興味ないぜ!もっと戦車を見せるのだ!
そこでモデラー視点で細かいところをガン見してきました。
e0006976_23125397.jpg

e0006976_11394471.jpg

e0006976_11413134.jpg

e0006976_11414754.jpg

e0006976_11544194.jpg

製造したのはニュージーランドの「Weta Workshop Limited」という会社
それにしてもよく出来ている。
レプリカということなので実車ではないのだけれど、細かい部品は実車からもってきたんじゃ
ないかと思う出来。カラーリングがかなり明るいけどこれはご愛嬌。

ちなみにレイヤーの方々はスパッツはいてましたw
本編でもパンチラNGなのでwww

でボークスに行って予約しておいた例のブツを受け取ってきました。
e0006976_22252510.jpg

そういやボークスでインジェクションでゼルベリオス発売を決定したし、1/35ガレキで
青騎士ATを続々とリリースするし、青騎士映像化ワンチャンありかも。
[PR]

# by mapsmaps | 2015-08-30 11:53 | ガールズ&パンツァー | Comments(0)
2015年 08月 16日

サンダーバード ARE GO!

とりあえず先行放送分の1,2話観た。

オリジナルと若干設定が変わってる。
国際救助隊の創立者でありトレーシー兄弟の父親のジェフ・トレーシーが出てこない。
やたらと「事故」というキーワードが振られているので事故で亡くなったと思われる。
オリジナルではトレーシーアイランドでコックとして雇われていたキラノ、そしてその娘の
ミンミン(ティンティン)が登場しない。そのキラノとミンミンの代わりに新キャラのケーヨという
女性が登場。ケーヨは宿敵であるフッドの姪にあたるのでキラノとミンミンの役どころを兼任
するのであろう。フッドの目が光って操られるシーンがあるのかw
あとオリジナルでは国際救助隊という組織は基地の所在地やメカは極秘であり、その
テクノロジーは門外不出で写真撮影も厳禁であったが、その設定は多分今の情報化社会に
おいてそぐわないんで無くなったと思われ。

e0006976_2363387.jpg


メカ特撮はよくできている。オリジナルの雰囲気を崩さず新しいものを取りいれたアレンジ。
TBメカはCGだが、シーナリーやゲストメカは昔ながらのプロップを使った方法。
一部メカに重量感が無いとか言われるが、オリジナルの方がありすぎなんだろうと
思うことにしておく。 キャラの台詞回しが軽いとかもあんまり気にしないでおこう。

まぁ一つだけ許せないのが劇中のセリフが国際救助隊→インターナショナルレスキューに
なってること。これは某宗教団体が「国際救助隊」を商標登録したためだとか。

正直そんな宗教団体はさっさと滅びろと思ったw
[PR]

# by mapsmaps | 2015-08-16 23:03 | 雑感、戯言 | Comments(2)
2015年 06月 22日

FURY

ちょいと前に話題になった映画「FURY」を今更ながら観てみた。

ひゃっほー!動くティーガー戦車は最高だぜっ!

そういえば「プライベートライアン」でもティーガーが大暴れしたけど、アレはソ連のT-34を
改造したもの。それでも今までにスクリーンに登場したティーガーよりも実物っぽく転輪が
千鳥配列になってないことを除くと非常に良く出来たレプリカとして賞賛された。スピルバーグ
がこだわりまくった映画最大の見せ場だったし。

今までの戦争映画ではT-34にハリボテしたものが多く、下手すりゃT-34やM-28に鉄十字
つけてドイツ戦車のいっちょあがりーみたいのばかりだったから、「プライベートライアン」の
ティーガーでも大興奮したもんだ。

しかし「FURY」のティーガー戦車は違う!なんと本物を使っている!イギリスのボービントン
戦車博物館が所有する世界で唯一現存する動態保存のティーガーを。

いやー、本物は迫力が違いますね~!
シャーマンの76mm砲をことごとく弾く重装甲、一発でシャーマンの装甲を貫く88mmの威力
当然映画的SFX(てゆーか今こういう言い方すんのか?)演出ではあるのであるけど。
ここのシーンだけ100回観ても飽きないわw

でストーリーなんだが、補充兵として配属された新兵のノーマンが戦争の狂気に触れ、最後には
無理と思われる任務に就き、一人ギリギリの所で生き残るという話なんだが・・・・
自分は戦車どころかロボも含めて「兵器」としてのメカばっか作ってるけど、戦争そのものを
礼賛するつもりはないし、どっちかと争いは嫌いなんだよな。そんな意味でダークな気分に
させてくれる映画でした。

e0006976_0282763.jpg


それと全く関係ないが、クリエイター側が無能すぎるので安直にコミックアニメの実写版に
走る傾向があるが、ガルパンの実写版は止めてくれ、まぁ無理だろうけどw
[PR]

# by mapsmaps | 2015-06-22 01:05 | 雑感、戯言 | Comments(0)
2015年 06月 01日

戦車道全国大会一回戦 タミヤvsドラゴン⑨

あんこうチームのMK.Ⅳスペシャル完成~

この機体が出てきたのは決勝の黒森峰戦だけではあるが、黒森峰の
ティーガーと一騎打ちになった際にはシュルツェンは吹き飛ばされ、無理な
機動で履帯はちぎれ転輪は吹き飛び、まさに傷だらけになった姿が実に
格好良く、シュルツェンが無くなった表彰式、凱旋パレード仕様も是非やって
みたかった。

e0006976_23303160.jpg

e0006976_23312923.jpg

e0006976_23342071.jpg

e0006976_23322826.jpg

e0006976_2335975.jpg


シュルツェンの内側のごちゃっとした感がH型の最大の魅力だと思う。

んでなんちゃって凱旋パレード仕様。
劇中ではシュルツェン架も撤去されていて、ほぼタダのG型みたくなっているが
それは無理だったのでなんちゃって仕様w

e0006976_23373789.jpg

e0006976_23383623.jpg

e0006976_233993.jpg

e0006976_23404529.jpg


自分的は起動輪や転輪、履帯が露になっているG型の方が好みだったりする。

最後に前作のF2型と2ショットw
e0006976_23424088.jpg
[PR]

# by mapsmaps | 2015-06-01 00:30 | ガールズ&パンツァー | Comments(0)
2015年 05月 31日

戦車道全国大会一回戦 タミヤvsドラゴン⑧

5月なのに30度を越える真夏日。作業部屋の温度も上がりっぱなし。
これで梅雨に入ると、塗装が全く出来なくなるのでさっさと完成を目指そう。

e0006976_21105629.jpg

まず赤サフ噴いた後、基本色を塗る。カラーはクレオスのガルパンカラーの
大洗ブラウン。ただこの色、劇中のイメージより赤味が強いのでハイライト
にはこの大洗ブラウンにバフを30%混ぜたものを使う。そして明度を
二段階にしてなんちゃってカラーモジュレーション的な感じに面ごとに
明度を分けてみた・・・・があんま効果が無かったようでw

e0006976_21161615.jpg

次はOVMやら予備転輪などを塗り分ける、斧やスコップ、クリーニングロッド、
アンテナケースはバフ、ジャッキやシャックル、バール等はメタルカラーの
アイアン。予備転輪はジャーマングレー。乾燥後にはモデルカステンのガルパン
デカールよりあんこうマークと大洗女子学園の校章を貼る。

このガルパンデカールについてモデルカステンに文句が言いたいんだが
それは後日w

e0006976_2121183.jpg

艶消しクリアでデカールを保護し、全体のトーンを整える。そういえば
最近トップコート使わないな~。手間でも必ずガイアのクリアをエアブラシ
で吹くなぁ。トップコートは楽なのだけど艶のコントロールが雑になるんだよね。
転輪を取付けドライブラシをしまくる。前述のカラーモジュレーションって
ウェザリングやスミイレがあってこそと聞くが実際どーなんだろ。なんだか
いつも通りの仕上げになったような気がwww

e0006976_2126818.jpg

履帯は前回のF2で使わなかったドラゴンのベルト式を使う。
履帯はカステンの履帯色を吹いた後、ピグメントをアルコールで溶いたものを
擦り付け、乾いたらアルコールを含ました綿棒でこそぎ取る。

起動輪に噛ませたら、上部の貼り具合を見ながら上部転輪に流し込み接着剤で
固定。若干緩すぎたみたいだが、シェルツェンに隠れて殆ど見えなくなるから
いいのだw
[PR]

# by mapsmaps | 2015-05-31 21:31 | ガールズ&パンツァー | Comments(0)
2015年 05月 24日

戦車道全国大会一回戦 タミヤvsドラゴン⑦

H型の塗装開始~~、取り敢えず赤サフ吹いた。
e0006976_1321723.jpg
[PR]

# by mapsmaps | 2015-05-24 01:32 | ガールズ&パンツァー | Comments(0)
2015年 05月 02日

戦車道全国大会一回戦 タミヤvsドラゴン⑥

プラッツのキットの元になったのは名作の誉れ高いドラゴンのG型ハリコフ
このキットからマジックトラックやらエッチングパーツを抜いてガルパンデカールを
付けたのがプラッツのキット。
後期型の起動輪くらい付けておけばいいものを、全く。
黒森峰のラングは逆に初期型起動輪とハブキャップなのでタミヤのH型を作る場合は
丸ごとコンバートできるので無駄が無くていいかも。

さて次はタミヤのH型仕上げるか・・・・

e0006976_16202332.jpg

e0006976_16205499.jpg

e0006976_16214182.jpg

e0006976_16221611.jpg
e0006976_1623966.jpg

e0006976_16235735.jpg

e0006976_16244990.jpg

e0006976_16251910.jpg

e0006976_1626131.jpg

あんこうチーム、パンツァーフォー!
[PR]

# by mapsmaps | 2015-05-02 16:26 | ガールズ&パンツァー | Comments(0)
2015年 05月 02日

戦車道全国大会一回戦 タミヤvsドラゴン⑤

履帯の塗装だが、基本色にモデルカステンの履帯色を使ってみる。
黒でも無くガンメタでもない、強いて言うならタイヤブラックな感じでなおかつ
若干のメタリックが入ってる使い手のあるいい色だ。
大瓶で¥1100だが一本あると便利。

あとはハルレッドでウォッシングして、土色のピグメントをぶちまけて、乾燥したら
ピグメントを綿棒で擦って落とす。若干ハルレッドに引っ張られた感じだが
実物の履帯はみーんなこんな感じなので気にしないw

後は白系のでドライブラシ。
ガルパン戦車は劇中では殆ど汚れていないけど、やはり戦車はウェザリングして
ナンボなどというステレオタイプな人間なのでやっちゃいましたw
e0006976_41137.jpg
[PR]

# by mapsmaps | 2015-05-02 04:01 | ガールズ&パンツァー | Comments(0)
2015年 05月 01日

戦車道全国大会一回戦 タミヤvsドラゴン④

ドラゴンの方から塗装開始~

限りなく黒に近いジャーマングレーで足回り、車体下部、車体上部の陰になりそうな所に
シャドウを入れる。基本色にクレオスのガルパンカラー(大洗カラー)を使おうとしたのだが
?????
こんな色だったっけ?
ということで基本色の大洗グレー1にダークブルーを、ハイライトの大洗グレー2にブルーを
ぶち込んで青味を強調してみた。
劇中のプラウダ戦は雪中の夜戦ということで妙に青味が強かった気がするので。
BOXアートのような赤味の強さはなかった気がする。
ハイライトは青を入れすぎて緑味にフレ過ぎた感じになってしまったがw

一部フィルタリングを入れ、ジャッキ台、スコップ、斧をダークブラウン、ジャッキその他OVMは
ダークアイアンで塗装。

さてお次は履帯だ。
e0006976_129070.jpg
[PR]

# by mapsmaps | 2015-05-01 01:29 | ガールズ&パンツァー | Comments(0)
2015年 04月 27日

戦車道全国大会二回戦 あんこうチーム

製作中のⅣ号戦車の添え物としてボークスのキャラグミンあんこうチームを製作
キャラグミンと言えばカラーレジンによる色分けとパーツ分割によりこの手の
フィギュアの製作のハードルを下げたシリーズではあるが、これはスケールのせいも
あってベージュの単色レジン。よって塗り分けが必須。

まぁ老眼と震える指先とこの手の塗装スキルがあんまりないのでこの通りの出来ですよw
グダグダですねぇwww

まぁⅣ号の添え物だからガン見しちゃあいけません。
生温かい心の目で見てください、おなしゃーすw

e0006976_1571179.jpg

e0006976_157246.jpg

e0006976_1573642.jpg
[PR]

# by mapsmaps | 2015-04-27 01:55 | ガールズ&パンツァー | Comments(0)