ゼントラの野郎はキルキルキル!サーチアーンドファッキーンデーストローイ!!

votoms.exblog.jp
ブログトップ
2015年 11月 03日

聖地巡礼~大洗を行く④~

大洗磯前神社の参道に到着~、ここから石段を登って本殿に行きます。
e0006976_2226042.jpg

それにしても空の蒼さが目に染みます。
石段を息を切らしながら登って本殿の鳥居に到着。振り返ると
e0006976_22282798.jpg

蒼い空、碧い海、そして緑。懐かしくもある日本の原風景。
この風景を見たら石段を登ってきた疲れも吹っ飛びます。
e0006976_22303743.jpg

e0006976_2230515.jpg

神社では絵馬を奉納、掛かっている絵馬を見ると大洗に訪れた多くのファンに
混じってガルパンスタッフ、そしてキャストの方の絵馬も多数見受けられました。
みんな大洗が大好きなんですね。

神社を後にし、海岸に出てぼんやりと海を眺めた後、大洗ホテルでスタンプゲット
また町中に戻ります。町中のワンショット
e0006976_22363446.jpg

木製の戦車がおいてありました。ここは大工さんの家なんでしょうか、奥には
西住殿のPOPと並んでここのご主人のPOPが並んでます。持っているのは
金色の38t。

そして昼食です。
e0006976_22394017.jpg

またもや海鮮丼w
だがこの海鮮丼がめっちゃ美味いんですよ、しかもお値段¥800!安い!
胃袋に余裕があればネギトロ丼も食いたかったw

途中で大久保酒店さんによってお土産用の日本酒「桂利奈」を一本購入。
大洗には月の井酒造という酒蔵があって、前日の晩にも一本飲んだのですが
これまたスッキリしてて美味い酒でした。
e0006976_22465978.jpg

e0006976_22481886.jpg

なんてたって、やれば出来る子なんですよ桂利奈ちゃんはw

そして最後に寄ったのはお好み焼き「道」
ここはアホの子ウサギさんチームの大野あやをフューチャーしたお店
最近店を改装したらしく明るくて綺麗なお店でした。
ここで再び昼飯第二弾!お好み焼きを頂きました。ミックス焼き1枚¥500!
安い!安いぞ!

ここではお店にお願いして自分の拙作のⅣ号戦車D型改F2型を置いて頂けることに
なりました(右側のちっちゃい奴w)
e0006976_22541358.jpg

e0006976_22544792.jpg

自分が大洗に訪れた証が残せてよかったです。
お好み焼き「道」のご主人様、ありがとうございました。

そして再びアウトレットのまいわい市場に戻り、お土産を物色。
ガルパン最終回で大洗女子学園の戦車が凱旋パレードをした道を辿って大洗駅に到着
行き来た道を辿り東京への帰路に付きました。

【聖地巡礼総括】
大洗に行く前には私は「聖地巡礼」という行為にあまりいいものを感じてませんでした。
たかがアニメの舞台になったからと言って、田舎の静かな町に他所者がズカズカ入って
いく行為が地元で暮らしている人にとってストレスになってないだろうかと思ってました。
しかし大洗は、大洗に住む多くの方は歓迎してくれました。ガルパンについて熱く語って
くれました。こんなに舞台となった町の人々に愛されているコンテンツが今まであった
でしょうか?

大洗に行って良かった、行けて良かった、また行こうと思った、絶対また来ようと思った。
そんな「聖地巡礼」でした。

大洗サイコー!また絶対に来るぜっ!

最後にこの「聖地巡礼」を企画したキャプテン・ジャクソンさんことないたんに

ないたん!グッジョブ!

の言葉に代えまして締めくくりたいと思います。
[PR]

# by mapsmaps | 2015-11-03 23:09 | ガールズ&パンツァー | Comments(0)
2015年 11月 02日

聖地巡礼~大洗を行く③~

ちょっと更新期間が空きましたが、大洗巡礼2日目スタート!

大勘荘のロビー
e0006976_23255092.jpg

e0006976_23263517.jpg
e0006976_2327061.jpg

e0006976_23271835.jpg

ここを訪れた絵師の方の色紙で一杯
e0006976_23283770.jpg

網戸にもガルパン。この網戸、ウチにも1枚欲しい!
さて大勘荘をチェックアウトして町の中を散策します。
e0006976_23311552.jpg

この道を聖グロと大洗女子の戦車がチェイスしたんですね~。行く先にはあの建物が!
e0006976_23331450.jpg

e0006976_23335017.jpg

「ああっ!ウチの店がぁぁぁ!これで新築できる!」でお馴染みの旅館肴屋本店
聖グロのマチルダがカーブを曲がりきれずに突っ込んだお店ということで大洗にある建造物では
1.2を争う有名処でしょう。奥には若旦那とダー様のPOPがw
e0006976_23383290.jpg

ここの交差点を抜け大洗磯前神社へ
e0006976_23395326.jpg

ちょっと画像では見難いですが鳥居の左の坂道が聖グロの追撃を振り切るべく大洗女子の
Ⅳ号Ⅲ突八九式が駆け下りてきた坂道です。この鳥居を左折してマリンタワー前へと駆け抜けて
行くのであります。

まだまだ続く(ぉぃぉぃ)
[PR]

# by mapsmaps | 2015-11-02 23:43 | ガールズ&パンツァー | Comments(0)
2015年 10月 26日

聖地巡礼~大洗を行く②~

前回に続いて大洗聖地巡礼の旅です。
e0006976_2202037.jpg

これは鹿島臨海鉄道の列車からの車窓。
広がる畑と緑、そして空。どこか懐かしい日本の原風景。

大洗駅からアウトレットへと向います。ここは4話の聖グロリアーナとの練習試合の後
あんこうチームのメンバーが買い物に来たところ。港には海王丸が停泊してました。
e0006976_2255082.jpg

アウトレットのレストランで海鮮丼を頂いた後はぐるりとアウトレットを散策。
華さんのお母さんが白目剥いてぶっ倒れた噴水のある広場がありましたw
アウトレットから大洗のランドマークであるマリンタワーに向かいます。
e0006976_22123724.jpg

マリンタワー展望台からのの風景。
e0006976_2214733.jpg

e0006976_2215286.jpg

北の埠頭にはさんふらわぁが停泊してました。

マリンタワーの2Fの喫茶店でコーヒーブレイク。
ここで働いてるおばちゃん(失礼!)がガルパンについて熱く語ってくれました。
「昨日(10月23日)は西住ちゃんの誕生日だったんだよ~」
「私らもガルパンにハマっちゃって~~」
本当に地元の人達にガルパンは愛されてるな~と実感しました。

マリンタワーを後にし、宿に向かいます。宿泊先は民宿大勘荘(丸山荘)
e0006976_2224874.jpg

なぜ(丸山荘)なのか?答えは
e0006976_22252044.jpg

アホの子ウサギさんチームの丸山紗希がいるからなのですw

ここにチェックインし、近所の酒屋に買い出しに行き、一風呂浴びた後、晩飯を頂きました。
港のある町の魚は美味い、多分大洗だけではないのだけれど、ここで食った晩飯が
めちゃくちゃ美味かった。マジで泣けてくるほど美味かった。マジ泣いたしwww
と同時に普段の食生活がいかに貧しくてデタラメなのかを思い知らされました。

その後は酒びたりながらガルパンを一話から視聴、こうして大洗の夜は更けていくのでした。

まだまだ続く(ぉぃ)
[PR]

# by mapsmaps | 2015-10-26 22:36 | ガールズ&パンツァー | Comments(2)
2015年 10月 25日

聖地巡礼~大洗を行く①~

何をトチ狂ったか行ってきました、ガルパンの聖地大洗へ。

東京から常磐線普通列車に乗って二時間、茨城県の県庁所在地水戸に到着。
ここからは鹿島臨海鉄道に乗り換え。
e0006976_23453650.jpg

e0006976_23462096.jpg

いきなり鹿島臨海鉄道のラッピング車がお出迎え。
e0006976_2348385.jpg

さぁ楽しい聖地巡礼の始まりです。ところで「マーナー」ってw
e0006976_23492841.jpg


大洗駅に到着~。駅前にはお馴染みのイルカのオブジェ
e0006976_23503928.jpg

e0006976_23515367.jpg


駅前と言えばこの場所は外せません。
最終回に大洗に戻ってきた大洗女子学園の面々が「パンツァーフォー!」した場所
e0006976_23541429.jpg

さぁみなさんも一緒に
パンツァ~フォ~~!

大洗巡礼はまだまだ続くw
[PR]

# by mapsmaps | 2015-10-25 23:55 | ガールズ&パンツァー | Comments(0)
2015年 10月 20日

戦国ふさにゃんぼう謹製ツヴァーク③

まず最初に。
戦国ふさにゃんぼう様、欠品パーツを送付頂きましてありがとうございます。
この場を借りてお礼申し上げます。

ということで足りないパーツが揃ったので、基本工作終了まで突っ走る。
e0006976_0215140.jpg

e0006976_022302.jpg

手首と前腕部にネオジム磁石を仕込んで手首が「プラ~ン」と下がるのを防いでみた。
ハンディソリッドシューターは銃口を開口するついでに銃身やチャンバー部、そして
マガジン部を5ミリのドリルで孔明け、大幅に軽量化。ついでにサーチライトもムク
だったのでくりぬいてみた。レンズが透明レジンパーツなので電飾もいけそうな感じ。
ソリシューの砲尾のダクトは抜きの関係上ムクになっているのでプラ板でスクラッチ。
e0006976_0274633.jpg

さてここからは表面処理と失われたディテールを復活させることにする。
[PR]

# by mapsmaps | 2015-10-20 00:28 | ツヴァーク | Comments(0)
2015年 10月 11日

戦国ふさにゃんぼう謹製ツヴァーク②

キットの関節構造は肘関節挟み込み、膝関節は固定。あとはボールジョイントによる
可動となっている。そこで肘は後ハメ、膝には関節を追加してみた。
ツヴァークの膝は元々のデザイン上、可動してもしなくてイイのだが、敢えて無駄な
コトをやってみる。
e0006976_235467.jpg

BJを膝のジャバラ部分に追加しただけで大して可動しないのだが、ちょっとだけ
でも動くとうれしいw

で足を組み上げてみると・・・・ん?ん?ん?
e0006976_23561390.jpg

あれ?太腿が左右とも左足用ではないか。
取り合えず股関節のBJの受けを反対側に移設し、元の穴を塞いでみた。

インスト見るとパーツの請求期限が設けてなさそうなので、ディーラーさんにメール
三連機関銃の銃口と操縦桿も欠品してたので同時に頼む。請求が却下されても
いい様に保険は打っておこう。

で出来たパーツを組み付けてみる。
e0006976_004941.jpg

なかなかカコイイではないか。
こっから先は細かいパーツの組立て、細部のディテアップに移ろうと思う。
[PR]

# by mapsmaps | 2015-10-11 00:02 | ツヴァーク | Comments(0)
2015年 10月 05日

戦国ふさにゃんぼう謹製ツヴァーク①

白バイが片付いてやっと依頼されていたモノが全部ハけた。
やれやれ、これで自分の作りたいものが作れる。

気が付けば今年もあと3ヶ月。年末のタココンに向けていっちょATでも
やったろうじゃん、つーことで超久々のガレキです。WF2015夏で販売
された戦国ふさにゃんぼう様のツヴァーク。これを年末までに片付けようかと。
e0006976_2124786.jpg

このキットは何回も再販されているので手に入れた方は多いと思う。
毎回取り沙汰されるのがその値段。1/35相当のスケールでサンド
ローダー、ハンディソリッドシューター、ハンディサーチライト付属、
簡素ではあるがコクピ再現、ハッチ開閉でお値段¥6000!
最近のメーカーガレキが1/24で3万超、1/35で2万を越える現状で
アマと言えどこの値段は驚異的!値段以上に楽しめること間違いなし。

そんじゃ行ってみよー

そう言えば最後にメカガレキやったのは何時だろう・・・・
一時足を洗おうと思ってた時以来だから6年前か・・・・

パーツを全て洗浄し、パーツチェックを兼ねながら全パーツのゲート及び
バリを処理。この段階でパーツ欠けや大きな気泡を処理しておく。
パーツをチェックすると・・・・げげ、欠品が2つもあった。まぁこれは後で
なんとかなるパーツだから今は無視しておこう。レジンをヤスリで処理
する際に香るレジンの匂い、うむ懐かしいぜ。

潰れたモールド再生やディテアップ、関節構造のモデファイを考えながら
一部仮組み。
e0006976_2301148.jpg


もともとこのキット1/35にしてはオーバースケール気味だが、アマガレキ
に厳密なスケールを求めるのは野暮ってもん。ちょいとボディが前後に
長い気もするが原型師のアレンジつーことでこのままで行こうと思う。
[PR]

# by mapsmaps | 2015-10-05 02:32 | ツヴァーク | Comments(0)
2015年 09月 30日

いきなりですが白バイ(笑)完

前回完成に持っていったと思ったら、ヘッドライトの反射板の周囲を
ブラックで塗装するのを忘れていたわけで・・・・、タダでさえ結構マヌケ面
しているのが余計にマヌケ面になってると思ったわ。

急遽流し込みセメントを塗布しパーツを引っぺがしメッキをヤスリ落とし
ファレホの黒で塗装。クリアパーツの向こうだから多少の筆ムラはいいのだw
それにしてもレンズのクリアパーツを木工ボンドで止めといてよかった。
木工ボンドばんざーいw

最近のガンプラモデラーはメッキパーツが接着も塗装も効かないって知っているの
だろうか。古い世代には常識なんだろうけどインストにはその点について何も触れて
ないのがちょっと気になったりする。

e0006976_19252850.jpg

e0006976_19255048.jpg

e0006976_1926849.jpg

e0006976_19262236.jpg

e0006976_19264071.jpg
e0006976_1927733.jpg

e0006976_19272821.jpg
e0006976_19274485.jpg

後ろのパトランプのカールコードは適当なコードを1ミリ真鍮線に巻きつけてクセを
付けたものを使用。ここが最大のお気に入りのディテアップ部分だったりする。

で、本日無事に白バイは依頼主の許に旅立っていきました。やれやれw
さぁて次は何しよっかねぇ。
[PR]

# by mapsmaps | 2015-09-30 19:30 | カー&バイク | Comments(0)
2015年 09月 29日

いきなりですが白バイ(笑)その④

今年はシルバーウィークという9月の大型連休があった。
次に5連休となるのは6年後、その時は何をしてるのやら。

というわけでシルバーウィークにガン篭りしてプラモ製作に勤しんでいたせいか
あっという間に完成まで漕ぎ着けた。
e0006976_113949.jpg

e0006976_1133915.jpg

今回は初めてバイクキットを扱ったのだが、模型誌で取り上げているテクニックを
頭では理解していても、いざ実践してみるとありゃりゃな結果になってしまったりした。
何事も経験なのでいい勉強になったと思うことにしよう。

しかしフジミティストに溢れるこのキット、出来上がってしまうと中々雰囲気が
あったりして達成感が感じられた。いくつか失敗しているが、経験値を
積んだので次は多分失敗せずにできるだろ、多分w

模型誌の情報によるとアオシマから完全新規でヨンフォアの新製品が出るみたい
なのでやったみたい気もする。
しかーし
もうフジミのキットはコリゴリだわさw
[PR]

# by mapsmaps | 2015-09-29 01:21 | カー&バイク | Comments(0)
2015年 09月 23日

モデリングの原点①

長〜いシルバーウィークの最終日。とりとめもない雑記など

何故か突如思い出した我がモデリングの原点
オフ会などで自分のモデリングの原点は?とか酒が入ったヨタ話ついでに
語る事はちょこちょこあったりする(笑)。

「いやーそりゃサンダーバードだよ、あのウェザリング最高!」
とか
「大昔のミリタリーブームの時、兄貴の1/48タイガーIを兄貴が学校行っている間に
勝手に組み始めて、千鳥配列の転輪をテキトーに組んだらグチャグチャになって
兄貴に死ぬほど怒られて殴られたw」
とか
「スーパーカーブームでしょ、風吹裕矢のロータスカッケー!」
とかw

確かに「How to build GUNDAM」が与えた影響は限りなくでかい。
がそれ以前に大きく影響与えたもの

それがコレ。
鉄道模型趣味365号(1978年10月号)に掲載されたNゲージレイアウト本邦鉄道
e0006976_1535844.jpg

e0006976_1513286.jpg


当時はレイアウトなんて作ることなんか夢のまた夢だったガキの頃
モデリングの可能性を示唆してくれたこの本邦鉄道こそが、心の奥にひっかかったトゲ
あれから40年弱
俺はどこまでこの領域に近づけたのだろうか
[PR]

# by mapsmaps | 2015-09-23 14:51 | 雑感、戯言 | Comments(0)