ゼントラの野郎はキルキルキル!サーチアーンドファッキーンデーストローイ!!

votoms.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2017年 09月 18日

DEAD OR ALIVE

「DEAD OR ALIVE」という格ゲーが昔あった。
その時代はポリゴンやらテクスチャーやらがやたら進歩した時代、
丁度バーチャファイター2が3になった頃かと記憶している。
このゲーム何がウリかと言うと・・・
女キャラの乳がやたら揺れまくる
もうね、揺れるというより360度バインバインと暴れまくる。
どっかにちぎれて飛んで行くような勢いでw

二十一世紀に入ってしばらく、MAX FactoryからDEAD OR ALIVEの
霞が完成品フィギュアとして販売された。PVCフィギュアバブル
の時代であった2000年代中盤、その時代でも異例の3万体の販売を
記録したらしい。そして今年MAX Factory創立30周年を記念して
minimum factoryシリーズで霞が帰ってきた。
しかも1/20プラキットとして。

e0006976_20221862.jpg



パーツは4ランナー、背中のエンブレムと瞳はデカールである。

e0006976_20222925.jpg



バンダイには及ばないがこのサイズでかなりの分割がされている。


乳!

e0006976_20223757.jpg



尻!

e0006976_20224824.jpg



さてこのサイズに君は刻の涙を見るか。



[PR]

by mapsmaps | 2017-09-18 20:38 | フィギュア | Comments(0)
2017年 09月 18日

みっくみくにしてやんよ!

で、いきなり完成である。

e0006976_01465518.jpg



e0006976_01483648.jpg



e0006976_01490726.jpg



肌色部分はゲートとパーティングラインを処理しただけの成形色仕上げに
エナメルのクリアオレンジでシェイド、頬はほんのりとチーク入れてみた。
その他の部分は塗装、細かい部分は全て付属のシールを貼った。

e0006976_01494073.jpg



このシール、下手に塗装するより綺麗に仕上がる優れもの。
ワキである、ワキw 君は小宇宙を感じるか?

e0006976_01495312.jpg



微かに見える横乳にニッポンの夜明けを見たw
e0006976_01501069.jpg<

瞳にはクリアを厚塗りしたが、これはUVレジンを使ったほうがよかったかも。

e0006976_01504085.jpg



今回は半身像だがプレバンから下半身が出たら間違いなく俺は買う!

[PR]

by mapsmaps | 2017-09-18 02:03 | フィギュア | Comments(0)
2017年 09月 06日

バンダイの技術力は世界一ィィィィィィィィィィ!

この10年のネット世界の進歩は凄まじいが、その進歩の牽引役の一つであろう
初音ミク。彼女がこの世に生まれ出でてから今年で10年になる。
それを記念してかどうかは知らんけど、バンダイのフィギュアライズバストの
第23弾として初音ミクがリリースされた。当初はガンダムSEEDのキラから
始まったこのシリーズ、マクロスΔやラブライブ、そしてビルドファイターズ
トライのふみな先輩を経てついにキラーコンテンツの初音ミクの登場ですよ、
奥さん。

初音ミクはイラストレーター、絵師、そして媒体によって全く違う描かれ方を
しており、TONY顔、DIVA顔、マジカルミライ顔、レーシングミク顔と色々
あるが今回はクリプトンが発売した音声合成ソフトのパッケージのKEI氏に
よって描かれた初期の顔がモチーフとなっている。

e0006976_22582415.jpg



ではランナーから見ていこう。全体のパーツはこれだけ、ほぼ色分けがなされており
腕のキーボードや服の裾などがシールで表現。ほぼパチ組で完成してしまうという
プラモというより組立て式フィギュアに近い。

e0006976_22585230.jpg



一番目を引くのはやはり1パーツで構成した顔のランナー、レイヤードインジェクションの
部分だろう。目はおろか眉毛まで組み込み済み。

e0006976_23021998.jpg



ちなみに裏側はこう。一体どうやって注形してんだろう。謎はつきませぬ。

e0006976_23023467.jpg



そして肌色部分、手の表情とか脇のくぼみとか微かな横乳とか、かつてこんな有機的な
プラモの部品があっただろうか?

e0006976_23003090.jpg



袖の部分もスライド金型多用であります。

e0006976_23015493.jpg



服のシワの表現が凄い、そして小振りなおっぱい!おっぱい!

e0006976_23005168.jpg



巨大なツインテール。

e0006976_23011307.jpg



髪とは微妙に異なる緑色のネクタイとか。

e0006976_23012601.jpg




たかがフィギュアの半身像とあなどるとなかれ。誰でも小一時間で塗装もせずにこれだけの
フィギュアが組みあがってしまうのだ、しかも¥1500程度のコストで。
いやー、これはびっくり。ふみな先輩の時も思ったけど恐るべしバンダイの技術力。

しかーしこのまま素組みパチ組みはなーんかバンダイにしてやられた感で一杯である。
モデラーたるものちょいと手を加えたい。さてどうすっか。



[PR]

by mapsmaps | 2017-09-06 23:36 | フィギュア | Comments(0)