ゼントラの野郎はキルキルキル!サーチアーンドファッキーンデーストローイ!!

votoms.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2015年 10月 26日

聖地巡礼~大洗を行く②~

前回に続いて大洗聖地巡礼の旅です。
e0006976_2202037.jpg

これは鹿島臨海鉄道の列車からの車窓。
広がる畑と緑、そして空。どこか懐かしい日本の原風景。

大洗駅からアウトレットへと向います。ここは4話の聖グロリアーナとの練習試合の後
あんこうチームのメンバーが買い物に来たところ。港には海王丸が停泊してました。
e0006976_2255082.jpg

アウトレットのレストランで海鮮丼を頂いた後はぐるりとアウトレットを散策。
華さんのお母さんが白目剥いてぶっ倒れた噴水のある広場がありましたw
アウトレットから大洗のランドマークであるマリンタワーに向かいます。
e0006976_22123724.jpg

マリンタワー展望台からのの風景。
e0006976_2214733.jpg

e0006976_2215286.jpg

北の埠頭にはさんふらわぁが停泊してました。

マリンタワーの2Fの喫茶店でコーヒーブレイク。
ここで働いてるおばちゃん(失礼!)がガルパンについて熱く語ってくれました。
「昨日(10月23日)は西住ちゃんの誕生日だったんだよ~」
「私らもガルパンにハマっちゃって~~」
本当に地元の人達にガルパンは愛されてるな~と実感しました。

マリンタワーを後にし、宿に向かいます。宿泊先は民宿大勘荘(丸山荘)
e0006976_2224874.jpg

なぜ(丸山荘)なのか?答えは
e0006976_22252044.jpg

アホの子ウサギさんチームの丸山紗希がいるからなのですw

ここにチェックインし、近所の酒屋に買い出しに行き、一風呂浴びた後、晩飯を頂きました。
港のある町の魚は美味い、多分大洗だけではないのだけれど、ここで食った晩飯が
めちゃくちゃ美味かった。マジで泣けてくるほど美味かった。マジ泣いたしwww
と同時に普段の食生活がいかに貧しくてデタラメなのかを思い知らされました。

その後は酒びたりながらガルパンを一話から視聴、こうして大洗の夜は更けていくのでした。

まだまだ続く(ぉぃ)
[PR]

by mapsmaps | 2015-10-26 22:36 | ガールズ&パンツァー | Comments(2)
2015年 10月 25日

聖地巡礼~大洗を行く①~

何をトチ狂ったか行ってきました、ガルパンの聖地大洗へ。

東京から常磐線普通列車に乗って二時間、茨城県の県庁所在地水戸に到着。
ここからは鹿島臨海鉄道に乗り換え。
e0006976_23453650.jpg

e0006976_23462096.jpg

いきなり鹿島臨海鉄道のラッピング車がお出迎え。
e0006976_2348385.jpg

さぁ楽しい聖地巡礼の始まりです。ところで「マーナー」ってw
e0006976_23492841.jpg


大洗駅に到着~。駅前にはお馴染みのイルカのオブジェ
e0006976_23503928.jpg

e0006976_23515367.jpg


駅前と言えばこの場所は外せません。
最終回に大洗に戻ってきた大洗女子学園の面々が「パンツァーフォー!」した場所
e0006976_23541429.jpg

さぁみなさんも一緒に
パンツァ~フォ~~!

大洗巡礼はまだまだ続くw
[PR]

by mapsmaps | 2015-10-25 23:55 | ガールズ&パンツァー | Comments(0)
2015年 10月 20日

戦国ふさにゃんぼう謹製ツヴァーク③

まず最初に。
戦国ふさにゃんぼう様、欠品パーツを送付頂きましてありがとうございます。
この場を借りてお礼申し上げます。

ということで足りないパーツが揃ったので、基本工作終了まで突っ走る。
e0006976_0215140.jpg

e0006976_022302.jpg

手首と前腕部にネオジム磁石を仕込んで手首が「プラ~ン」と下がるのを防いでみた。
ハンディソリッドシューターは銃口を開口するついでに銃身やチャンバー部、そして
マガジン部を5ミリのドリルで孔明け、大幅に軽量化。ついでにサーチライトもムク
だったのでくりぬいてみた。レンズが透明レジンパーツなので電飾もいけそうな感じ。
ソリシューの砲尾のダクトは抜きの関係上ムクになっているのでプラ板でスクラッチ。
e0006976_0274633.jpg

さてここからは表面処理と失われたディテールを復活させることにする。
[PR]

by mapsmaps | 2015-10-20 00:28 | ツヴァーク | Comments(0)
2015年 10月 11日

戦国ふさにゃんぼう謹製ツヴァーク②

キットの関節構造は肘関節挟み込み、膝関節は固定。あとはボールジョイントによる
可動となっている。そこで肘は後ハメ、膝には関節を追加してみた。
ツヴァークの膝は元々のデザイン上、可動してもしなくてイイのだが、敢えて無駄な
コトをやってみる。
e0006976_235467.jpg

BJを膝のジャバラ部分に追加しただけで大して可動しないのだが、ちょっとだけ
でも動くとうれしいw

で足を組み上げてみると・・・・ん?ん?ん?
e0006976_23561390.jpg

あれ?太腿が左右とも左足用ではないか。
取り合えず股関節のBJの受けを反対側に移設し、元の穴を塞いでみた。

インスト見るとパーツの請求期限が設けてなさそうなので、ディーラーさんにメール
三連機関銃の銃口と操縦桿も欠品してたので同時に頼む。請求が却下されても
いい様に保険は打っておこう。

で出来たパーツを組み付けてみる。
e0006976_004941.jpg

なかなかカコイイではないか。
こっから先は細かいパーツの組立て、細部のディテアップに移ろうと思う。
[PR]

by mapsmaps | 2015-10-11 00:02 | ツヴァーク | Comments(0)
2015年 10月 05日

戦国ふさにゃんぼう謹製ツヴァーク①

白バイが片付いてやっと依頼されていたモノが全部ハけた。
やれやれ、これで自分の作りたいものが作れる。

気が付けば今年もあと3ヶ月。年末のタココンに向けていっちょATでも
やったろうじゃん、つーことで超久々のガレキです。WF2015夏で販売
された戦国ふさにゃんぼう様のツヴァーク。これを年末までに片付けようかと。
e0006976_2124786.jpg

このキットは何回も再販されているので手に入れた方は多いと思う。
毎回取り沙汰されるのがその値段。1/35相当のスケールでサンド
ローダー、ハンディソリッドシューター、ハンディサーチライト付属、
簡素ではあるがコクピ再現、ハッチ開閉でお値段¥6000!
最近のメーカーガレキが1/24で3万超、1/35で2万を越える現状で
アマと言えどこの値段は驚異的!値段以上に楽しめること間違いなし。

そんじゃ行ってみよー

そう言えば最後にメカガレキやったのは何時だろう・・・・
一時足を洗おうと思ってた時以来だから6年前か・・・・

パーツを全て洗浄し、パーツチェックを兼ねながら全パーツのゲート及び
バリを処理。この段階でパーツ欠けや大きな気泡を処理しておく。
パーツをチェックすると・・・・げげ、欠品が2つもあった。まぁこれは後で
なんとかなるパーツだから今は無視しておこう。レジンをヤスリで処理
する際に香るレジンの匂い、うむ懐かしいぜ。

潰れたモールド再生やディテアップ、関節構造のモデファイを考えながら
一部仮組み。
e0006976_2301148.jpg


もともとこのキット1/35にしてはオーバースケール気味だが、アマガレキ
に厳密なスケールを求めるのは野暮ってもん。ちょいとボディが前後に
長い気もするが原型師のアレンジつーことでこのままで行こうと思う。
[PR]

by mapsmaps | 2015-10-05 02:32 | ツヴァーク | Comments(0)