<   2015年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧


2015年 06月 22日

FURY

ちょいと前に話題になった映画「FURY」を今更ながら観てみた。

ひゃっほー!動くティーガー戦車は最高だぜっ!

そういえば「プライベートライアン」でもティーガーが大暴れしたけど、アレはソ連のT-34を
改造したもの。それでも今までにスクリーンに登場したティーガーよりも実物っぽく転輪が
千鳥配列になってないことを除くと非常に良く出来たレプリカとして賞賛された。スピルバーグ
がこだわりまくった映画最大の見せ場だったし。

今までの戦争映画ではT-34にハリボテしたものが多く、下手すりゃT-34やM-28に鉄十字
つけてドイツ戦車のいっちょあがりーみたいのばかりだったから、「プライベートライアン」の
ティーガーでも大興奮したもんだ。

しかし「FURY」のティーガー戦車は違う!なんと本物を使っている!イギリスのボービントン
戦車博物館が所有する世界で唯一現存する動態保存のティーガーを。

いやー、本物は迫力が違いますね~!
シャーマンの76mm砲をことごとく弾く重装甲、一発でシャーマンの装甲を貫く88mmの威力
当然映画的SFX(てゆーか今こういう言い方すんのか?)演出ではあるのであるけど。
ここのシーンだけ100回観ても飽きないわw

でストーリーなんだが、補充兵として配属された新兵のノーマンが戦争の狂気に触れ、最後には
無理と思われる任務に就き、一人ギリギリの所で生き残るという話なんだが・・・・
自分は戦車どころかロボも含めて「兵器」としてのメカばっか作ってるけど、戦争そのものを
礼賛するつもりはないし、どっちかと争いは嫌いなんだよな。そんな意味でダークな気分に
させてくれる映画でした。

e0006976_0282763.jpg


それと全く関係ないが、クリエイター側が無能すぎるので安直にコミックアニメの実写版に
走る傾向があるが、ガルパンの実写版は止めてくれ、まぁ無理だろうけどw
[PR]

by mapsmaps | 2015-06-22 01:05 | 雑感、戯言 | Comments(0)
2015年 06月 01日

戦車道全国大会一回戦 タミヤvsドラゴン⑨

あんこうチームのMK.Ⅳスペシャル完成~

この機体が出てきたのは決勝の黒森峰戦だけではあるが、黒森峰の
ティーガーと一騎打ちになった際にはシュルツェンは吹き飛ばされ、無理な
機動で履帯はちぎれ転輪は吹き飛び、まさに傷だらけになった姿が実に
格好良く、シュルツェンが無くなった表彰式、凱旋パレード仕様も是非やって
みたかった。

e0006976_23303160.jpg

e0006976_23312923.jpg

e0006976_23342071.jpg

e0006976_23322826.jpg

e0006976_2335975.jpg


シュルツェンの内側のごちゃっとした感がH型の最大の魅力だと思う。

んでなんちゃって凱旋パレード仕様。
劇中ではシュルツェン架も撤去されていて、ほぼタダのG型みたくなっているが
それは無理だったのでなんちゃって仕様w

e0006976_23373789.jpg

e0006976_23383623.jpg

e0006976_233993.jpg

e0006976_23404529.jpg


自分的は起動輪や転輪、履帯が露になっているG型の方が好みだったりする。

最後に前作のF2型と2ショットw
e0006976_23424088.jpg
[PR]

by mapsmaps | 2015-06-01 00:30 | ガールズ&パンツァー | Comments(0)