ゼントラの野郎はキルキルキル!サーチアーンドファッキーンデーストローイ!!

votoms.exblog.jp
ブログトップ

<   2005年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2005年 12月 31日

今年一年の締めくくりに

2005年が静かに暮れていきます。

今年の6月に本格的にモデラーとして出戻ってきて半年、新しい素材や新しい
技術、それに遥かに進歩したキットに触れ戸惑うばかりでした。15年間のブランク
を取り戻すべくキットをいじくりまくる日々、とても充実したものがありました(笑)。
それ以上に15年前に無かったインターネット、昔は人の作例や技術は模型誌を
通じてでしか垣間見ることが出来なかったものがネットを通じて見たり、情報として
得たりすることが可能になったことがとても大きいと思います。まさか自分自身が
情報を発信する側になるとは思ってませんでしたが(汗)

私がこの道に戻るきっかけを作って頂いた我が師匠のクー☆パパ氏、モグ工房の
ハタ氏、東京べにやの紅緒氏、ファンタムクラブのメンバーの方々、GNOⅡの
チームメンバー、それからこんなしょーもない模型blogサイトを覗きに来て頂いた
皆様全員に感謝の言葉を贈りたいと思います。

ありがとうございました。2006年もよろしくお願いします。
[PR]

by mapsmaps | 2005-12-31 21:20 | 雑感、戯言 | Comments(0)
2005年 12月 25日

1/24ラビドリードッグ(18)

足首~、太腿~、男のせーかい♪
ラビがラビたる意匠と言えば、ドでかいアイアンクローとぶっとい太腿、ドでかい足首
である。残念ながらキットの足は全体的にボリューム不足ということで太腿と脛の
ボリュームアップを行ってきた。今回は足首から。

前回予告通りにサンドトリッパーのカバーに1ミリプラ板を貼り左右で2ミリ足首の
幅増し。つま先の部分も高さが不足しているので1ミリかさ上げ、横のモールドは
削り落とし両側に0.5ミリのプラ板を貼り、その後で追加装甲のモールドとして0.3
ミリのプラ板&ウェーブのリベットを貼る。足の甲のリブは0.5ミリを2枚重ねる。
サンドトリッパーの履帯には2ミリのスペーサーかまし、履帯がカバーの下から
少し見えるようにする(紅ラビの真似^^;)。キットのリベットは全部切り飛ばし、
WAVEのリベットパーツとコンバートする。
e0006976_2131874.jpg

脛部の装甲版は全体の幅が2ミリ増したので1ミリプラ板を両サイドに貼り、足の甲
の装甲版は中央で分割し幅を2ミリ長さを3ミリ厚さ1ミリ増して大型化、そのあと
リベットを貼り付ける。
e0006976_2171271.jpg

e0006976_2174585.jpg

ノーマルとの比較、かなり大型化しているのが分かると思う。
[PR]

by mapsmaps | 2005-12-25 21:09 | ラビドリードッグ | Comments(2)
2005年 12月 24日

1/24ラビドリードッグ(17)

なんとかパーツの複製が出来た。気泡やバリだらけだが、どーせ加工して使うの
だから無問題、売りモノのガレキじゃないし。

今回MAXストタコから複製したパーツは両肩アーマー、腰の横のアーマー、脇腹の
ノズル?、両膝のアーマーである。まだスワップしようと思うパーツはあるが今回は
こんだけ。
e0006976_13465125.jpg
肩アーマーのセンサー?部がキレイに抜ければOKなのだ。

お次は足。
関節のポリキャップを5ミリに変更。太腿の内部の軸受けはスコタコのキットのPCを
逆に使用する(幅増しによって間隔が広がったため)。太腿と関節部を1ミリ幅増し
したことを受け、脛部を2ミリ幅増しする。膝アーマーはストタコから複製したものを
使用し、ボリュームアップ。足首の付け根のくぼみにエポパテを充填し脛との接続を
4ミリくらい延長する。その際プラサボは使用せずイエサブの関節技(大)を使用。
e0006976_13544675.jpg
足首はサンドトリッパーのカバー(三角形のパーツ)を1ミリ幅増しし、左右で2ミリの
ボリュームアップをする。
[PR]

by mapsmaps | 2005-12-24 13:55 | ラビドリードッグ | Comments(0)
2005年 12月 21日

1/24ラビドリードッグ(16)

どーにかしてゴム型ができた。離形材は使わず、クレオスのメタルカラーを使用。
ワシは同じ効果のものなら迷わず安い方選ぶ←タダの貧乏性。
e0006976_2356184.jpg
バリを取り、空気抜けや湯口を切る。そのあと型を洗浄してスプレー式のバリア
コートを吹き付ける。最初から上手く抜けないのは想定の範囲内であるが上手く
いくに越したことは無い。さぁどーなるやら。
[PR]

by mapsmaps | 2005-12-21 23:59 | ラビドリードッグ | Comments(6)
2005年 12月 19日

1/24ラビドリードッグ(15)

デジカメいかれた(TT)、よって画像無し。

今日の作業。
太腿・・・スコタコ流用、1ミリ幅増し4ミリ延長、膝関節5ミリポリキャップに変更
(つまり紅ラビと同じ改修ね^^;)
膝・・・キットのものをベースに太腿側一部切り欠き、5ミリプラ棒を仕込むこと
によって後ハメが出来るようにする(これまた紅ラビと同じ^^;)
脛側も同じく、キットの棒状の部分を切断、5ミリプラ棒に変更。太腿の幅増し
にあわせて膝パーツも両サイドに0.5ミリのプラ板貼って1ミリ幅増し←あんまり
意味が無い。

昨日失敗したシリコン型の再製作。
今度は硬化剤の分量を間違えて妙にゴムの硬化スピードが遅い。頼むから
マトモに固まってくれ~~~~(TT)
[PR]

by mapsmaps | 2005-12-19 00:18 | ラビドリードッグ | Comments(2)
2005年 12月 18日

1/24ラビドリードッグ(14)

MAXソフビのパーツをスワップするために複製初挑戦!だったのだが
結果は大失敗・・・・・orz

A型とB型が上手く剥離できず、結局型を破棄、原型を回収するに留まった。
バリアコート吹いたのになぁ。

準備時間&硬化時間の延べ14時間が無駄になった・・・・・

疲れた・・・・
[PR]

by mapsmaps | 2005-12-18 08:39 | ラビドリードッグ | Comments(2)
2005年 12月 11日

1/24ラビドリードッグ(13)

紅緒氏のラビ(以下紅ラビ)を見て俄然やる気増大中(笑)

ボディ側面と頭部にソフビストタコを参考にしながらディテールを入れてみた。
金属パーツはコトブキヤのエッチングパーツ。リベットにしてもそーだが、この
ようなディテールアップパーツは使い始めるとキリがない。あんまりやり過ぎる
とうるさくなるのでほどほどがよろしいかと。
e0006976_1916449.jpg
頭部にはスジボリを入れた後、やはりストタコ参考にリベット打ち。
ターレットはキットの物をレンズの縁ギリギリまで削りこんで小型化。メインの
レンズは接着面に1ミリプラ板を貼って全長を長くする。精密レンズはキットの
モールドがあんまりにもヘタレなモールドなので、切り落としてしてスコタコの
ものを貼る。

ここで一旦バランス比較。3つ並んだ、だんご、だんご♪(古っ!)e0006976_1922888.jpg
左、全くのノーマル。中、只今改修中。右、MAXのストタコ
上半身のバランスはMAXのものに近くなった。
[PR]

by mapsmaps | 2005-12-11 19:24 | ラビドリードッグ | Comments(2)
2005年 12月 10日

1/24ラビドリードッグ(12)

ソフビストライクとの大きさ比較などをやってみる。
e0006976_1521598.jpg

e0006976_15212647.jpg

脛部は小さいと思っていたが意外とそんなことはない。スクラッチを覚悟してた
のだがこれはそのままいけそうだ。だが膝アーマーは大型化したい。よってストタコ
からスワップ決定。問題は太腿。パーツ状態の時からやけに小さいと思っていたが
これはお話にならないほど小さくブサイクだ。ここもスコタコのパーツ流用にで大型化
する。このあたりははファンタムの紅緒氏が自身のサイトで改修作例をアップされて
いるので参考にする^^;
足首も小さいかと思ったら幅も含めそんなことない、但し高さはまるっきり足らない
のでつま先の部分のカサ上げ。足首関節の位置を5ミリ上げ、それに伴うボリューム
アップを行うことにする。太腿で5ミリ、足首で6ミリ、そして脚のサンドトリッパーの
履帯にスペーサーを挟んで1ミリ、膝の二重関節にタイミング変更で5ミリ。これで
地面から股関節軸の間で18~20ミリ延長する。

いやー紅緒氏の作例がアップされてよかったよかった。思いっきり参考にさせて
頂きます(汗)
[PR]

by mapsmaps | 2005-12-10 14:22 | ラビドリードッグ | Comments(0)
2005年 12月 08日

1/24ラビドリードッグ(11)

12月に入って更新スピードがガタ落ちなmapsmapsです。

今週になってやっとドナーが来た。MAXのソフビストライクである。
MAXマンセーなワシは1/24?のストタコ立体物としての最高峰はこのキット
であると信じて疑わない。故に兄弟機のラビにこのキットのパーツをスワップ
しようと考えている。前に作ったソフビ可動モデルのリベンジも兼ねているの
は言うまでもない。

とりあえず週末にボークス行ってリキャストするための複製用マテリアルを
買ってこよう。複製初挑戦である。
[PR]

by mapsmaps | 2005-12-08 23:29 | ラビドリードッグ | Comments(4)
2005年 12月 04日

1/24ラビドリードッグ(10)

今週は殆ど進んでおりません^^;

前回腹部のラインをいじってみたが、なんとなく違うっていうことで再度切り離して
調整してみた。見た目あんまり変わらないのだが(汗)
e0006976_23554886.jpg

それでも微妙に違うのであった。ボディ側面にはディテールを追加。あんまり
うるさくならないよう、且つ間延びしないようにしたつもりだが、まだ少し寂しいかな。

WAVEのリベットパーツの手持ちが切れたので今週はここまで!
[PR]

by mapsmaps | 2005-12-04 23:54 | ラビドリードッグ | Comments(0)