<   2005年 11月 ( 20 )   > この月の画像一覧


2005年 11月 27日

青の騎士ブルーナイトベルゼルガ

今月末にCM‘sから発売されたブルーナイトベルゼルガです。
一部にはコアなファンがいるとは言え、よくもまぁこんなマイナーな機体をTOY
として発売してくれたもんだと思います。CM‘sの英断に拍手~~~~。
次回作はゼルべりオスが予定されているらしく、ひょっとしたたらテスタまで
商品化してしまうのでしょうか?

問題はCM‘sのクオリティ・・・・・^^;
えー正直言って仕上げは粗いです。あちこちにゲート跡やパーティングラインが
ズビビと入ってます。塗装も基本色の青はともかく黄色の部分ははみ出したり
してます。腹部のロールゲージは何故か軟質素材。最初から曲がってる固体も
あるのでできれば真っ直ぐなものを選んで買った方が無難でしょう。あとスミイレ
や塗装のはみ出しの少ないものを選ぶことも必須です。付属品はペイルガンのみ。
せめてパイロット(ケイン)のフィギュアくらいは付けて欲しかった・・・

フル装備
e0006976_221441100.jpg
で、後姿
e0006976_22184354.jpg
喰らえ、必殺のパイルバンカー
e0006976_22195141.jpg
ローラーダッシュ!
e0006976_22204114.jpg
降着体勢、脛の装甲版を外して行います。コクピットもあっさりディテール
ながら再現。
e0006976_22211953.jpg

肩、手首、足首、股関節、左肩装甲板、盾の基部はボールジョイント、肘、膝は二重
関節、肩の付け根は前後にスイングし、かなり自由なポーズが取れます。直立した
プロポーションは少し太めかなと思ってたんですが、ポーズをつけるとそれなりに
カコイイ。腰を落とし膝を深く曲げたポーズも難なく決まります。アクションフィギュア
は動かしてナンボ、そういう意味では及第点でしょう。

現状、ブルーナイトの立体物はガレキしかないので、ぐりぐり遊べるTOYを発売
してくれたことは大変ありがたいことです。それ故、仕上げがもう少し丁寧にされて
いればと・・・・うーん、実に惜しい。限定版でメタリック塗装仕上のものも発売される
みたいですが、個人的にはパス。

来春にMAXファクトリーが1/35ATのアクションフィギュアをリリースする予定ですが
こちらも激しく期待ですねぇ。トータスを出すということだけでとりあえず買い決定!
[PR]

by mapsmaps | 2005-11-27 22:32 | TOY・食玩 | Comments(3)
2005年 11月 27日

1/24ラビドリードッグ(9)

本日はボディの改修から。
素組を見て気が付いたの腹部のくびれが大きすぎること。結果腹部ハッチの
部分や腰の部分のボリュームが不足し、頭のでかさばかりが強調される結果
になっていると思う。

このくびれをなるべく小さくする。
e0006976_21175167.jpg

e0006976_21182950.jpg

腹部ハッチのパーツを前にずらし両側を0.5ミリづつ幅増し、腰のパーツの回転面に
を1ミリプラ板を貼って高くする。出来た隙間はプラ板&アルテコで整形。腹部から
腰部になだらかなテーパーを付ける。これだけでも随分雰囲気が変わる。
[PR]

by mapsmaps | 2005-11-27 21:22 | ラビドリードッグ | Comments(0)
2005年 11月 27日

ジオン脅威のメカニック(笑)

昨日トイザらスにCM,sのブルーナイトを探しに行ったらまだ未入荷だったので
こんなもんを買ってしまった。

アコース!クラッカーだ!!
e0006976_9593853.jpg

ガルマよ、君はいい友人だったが君の父上がいけないのだよ
e0006976_101157.jpg

シャア少佐!助けてください!!減速できません!!
e0006976_1023158.jpg

この手のアクションフィギュアはガチャガチャ動かして遊ぶに最適である。
RX78が発売予定になってるのでこの先いろんな組み合わせが出来そうで
楽しみだ。

コズンのザクにぐりぐりされるセイラさんのガンダムとか(笑)
[PR]

by mapsmaps | 2005-11-27 10:05 | TOY・食玩 | Comments(0)
2005年 11月 26日

1/24ラビドリードッグ(8)

前回キットを一部切り刻んだことで吹っ切れたこともあって今後の方針が
決まった。

頭・小型化&カメラ部スクラッチ
web上には先達の製作したラビの画像が多くあり、そこから自分の脳内
イメージにあったラビをお手本にしたい。とりあえず目標はモグ工房のハタ氏
製作のモグラビか。

肩部アーマー・MAXファクトリーのソフビストライクから複製取って使用

ボディ・バランス的には同じくMAXのストライクを目標

腰部、アーマー類・これまたMAXのストライクからあれこれ複製する予定

太腿・1/24のスコタコをボリュームアップして使用

脛部、足首・スクラッチ(TT)、できれば降着機構を組み入れたい。サンド
トリッパーのキャタピラと踵のカバーはキットのもの使用。膝アーマーは
MAXストライクから複製するかスクラッチ。下半身はキットよりかなり大型化
するつもり。

これだけ書くと全体でバランスが取れるのかどーか怪しい・・・・・^^;
とんでもなく愉快なものができてしまうかもしれない(笑)
[PR]

by mapsmaps | 2005-11-26 08:58 | ラビドリードッグ | Comments(0)
2005年 11月 23日

1/24ラビドリードッグ(7)

素組のラビ初号機がほとんど組みあがってしまったので、改修版ラビ弐号機
にとりかかる。

まずは頭から。
頭のドーム及びバイザーはWAVEのアップデートパーツを使用。バイザーの
耳の部分はキットのものをぶった切って使用。もう後戻りできません。

コクピットハッチの頭のマウント部分をリューターで削り飛ばし、エバーグリーンの
プラ棒にて穴の直径を小さくしアップデートの首パーツを接着する。
e0006976_22263891.jpg

素組との比較。これで頭が幅広のイメージは払拭されるはず。

ちなみにカメラ&ターレットはスクラッチの模様です(TT)
[PR]

by mapsmaps | 2005-11-23 22:28 | ラビドリードッグ | Comments(0)
2005年 11月 20日

1/24ラビドリードッグ(6)

全然進んでいないだけれど・・・
今回は前回挙げた問題点の中で「頭の大きさ」をどーするかの検証をしてみた。
e0006976_19292755.jpg

e0006976_19293896.jpg

左がWAVEのアップデート、右がスコタコのノーマルのもの。
形状的にはアップデート、大きさ(直径)ではスコタコのものがしっくりくる感じだ。
ハッチの頭のドームをマウントする首パーツを前傾させて、頭全体をうつむき加減
にすればもっといい感じになると思う。あとは腹部の部分のボリュームアップにて
ボディ全体の高さを稼ぐことにする。上腕を削りこんで少々細くした方がいいかも。

とりあえず仮組みしてみる。

e0006976_19441278.jpg

一応サマになるが下半身のボリューム不足は否めない。
[PR]

by mapsmaps | 2005-11-20 19:27 | ラビドリードッグ | Comments(0)
2005年 11月 18日

1/24ラビドリードッグ(5)

製作が進んでいないためノーガキだけ(汗)

前回改修案をずらっと並べてみたが、全てをやるにはちょいとばかし日程が
苦しい・・・。従って今回は涙を飲んでストレート組みにすることにした。

ああ!手抜きって言わないで・・・・。

でも必ず改修はやります!と大風呂敷は広げておこう。
足首、スネ、フトモモはスクラッチ。できれば降着機構を組み込みたい。
両サイドの腰アーマー、肩アーマー、頭部も手を入れる。

脚を長くして足首でかくして頭小さくしてイカり肩にすると・・・・・
ま○点プロポーションになってしまうような気もせんでもないが・・・・
[PR]

by mapsmaps | 2005-11-18 22:21 | ラビドリードッグ | Comments(0)
2005年 11月 14日

1/24ラビドリードッグ(4)

はてさてWAVEのラビ、イメージが違うとなれば改修しかない。最初は素組
しようかと思っていたが、このイメージの違いは無視することが出来ない。

ラビドリードッグはストライクドッグの改良型砂漠戦仕様であり同系列の兄弟機
である。共通と思われるパーツはボディ、右腕、腰周り、太腿、頭部ドーム、肩
アーマー。ここで前に作ったストライクドッグと比較してみる。
MAXのソフビの上、股関節を下にずらしてるので厳密に1/24にしてはオーバー
スケールではあるが、バランスとしてはこんな感じを目指したい。
e0006976_2361861.jpg
まず頭、ラビの頭は横にでかすぎ、バイザーも含めてなんとかしたい。
胴体の全高不足、ここは腰パーツ(白い部分)をかさ上げすればいいと思う。
太腿、これは延長&ボリュームアップでいいであろう。
問題のスネ部、全体的に小さい。下手をすればフルスクラッチかも、イヤーン。
足首、小さすぎ。高さが全く不足してるのでなんとかしたい。
肩アーマー、情けなくハの字になったセンサー(スラスター?)は絶対直したい。
腕、身長を伸ばしてもノーマルで行けそう。ストライクに移植したいほどだ(笑)
腰アーマー、両サイドの装甲版はもうちっとでかく厚くしたいなぁ。

設定画を見る限りではラビはスネの大きさがストライクより短くて正解なのだが
足首が巨大な故のバランスの妙(2Dの嘘)と言ってもいいだろう。

ウェーブがこのキットをベースにストライクドッグ作ったらさぞや不細工になる
やも知れぬ(汗)。このキット日本一のボトムズ野郎、野本憲一氏の1/35のラビを
ベースにしてると思うのだが、改めて1/24と1/35のデフォルメの違いが分かる。
[PR]

by mapsmaps | 2005-11-14 23:46 | ラビドリードッグ | Comments(2)
2005年 11月 13日

1/24ラビドリードッグ(3)

知っての通りWAVEのラビはカラーレジンのゲートレス仕様、厳密にはカラー
レジン&塗装+ゲート&気泡処理済仕様。塗装の質があまりよくないので剥離
したわけだが、下地処理はかなり荒っぽい。従って再度下地作りからせねば
ならない。といってもゲートや大きい気泡が処理してある分、組み立てはサクサク
進む。
e0006976_22553530.jpg
なにも弄らないのなら1日で完成させることも難しいものではない。

が!しかし!
ここまで組んでみてなにかイメージが違う。全体的になにかズン胴なのだ。
で感じた問題点を列挙。

頭が横にでかい。
胴体が幅広にして高さが絶対的不足、上半身のボリュームが不足。
太腿が短く細KUスネ部が小さい。よって短足に見え、相対的に腕が長く見える。
全体のディテールがあっさりしている(特にボディの側面はツルペタ)。

インジェクションならいろいろ弄りようがあるが、これはレジン、ガレージキット。
しょうがないから一体目はストレート&軽くディテールアップに留めよう
ってワシは貧乏性(笑)
[PR]

by mapsmaps | 2005-11-13 23:03 | ラビドリードッグ | Comments(0)
2005年 11月 12日

1/24ラビドリードッグ(2)

あんまり与太話ばかりもなんなので本筋に戻そう^^;

例によって足から組み立てる。以前作ったストライクドッグが上半身の重さに足首、
膝、股関節が保たなかった教訓から、下半身の関節をタイトにすることにする。
e0006976_17113976.jpg
足首の関節はプラサボを使わず関節技(大)を使う。丁度足首ブロックの中に
納まり、ポリキャップの径ともぴったんこ。ポリキャップは瞬着で軸を太らせて使用。
この三ヶ所の関節を強化しておけば自立しないなんてことは無くなるであろう。
原設計から5ミリのポリキャップ使ってくれればいいのに、WAVEさんよ。

早くもつま先のブロックを繋ぐためのピンを折ってしまった。先が思いやられる・・・
[PR]

by mapsmaps | 2005-11-12 17:14 | ラビドリードッグ | Comments(0)