カテゴリ:ガウォークバルキリー( 2 )


2005年 11月 02日

戦闘機のプラモって

コクピットを塗装してから組み立てるのが常道なのね・・・知らんかった.
バルキリー、コクピット接着しちゃったよ・・・orz
さぁて、どうしようっか。
[PR]

by mapsmaps | 2005-11-02 16:21 | ガウォークバルキリー | Comments(0)
2005年 10月 29日

何をトチ狂ったのか・・・

いきなりバルキリーが作りたくなった(汗)
しかもハセガワのではない、今は無きイマイの当時モノである。

んでもっていきなり組み始める。知ってる人は知ってるがイマイの1/72バルキリー
致命的な欠点がある。それは機首が設定とまるで反対に下に向いているコト、足が
外側に向かないためエラく内股になってしまってるコト。20年近く前のキットのため
今のレベルから見ると合いが悪いとかモールドが大味だとかポリキャップ使って
ないため関節がユルユルだとか問題はいっぱいあるが、それが逆に味があって
よろしい。ハセガワのサフ吹けば飛ぶような緻密で超絶なモールドもいいが、この
大味な感じが逆にアニメのイメージにあっていいと思う。大味ではあるが意外と
シャープだし実際コクピット周りなんかよくできてる。

先述の機首を上向きにするのと足をガニマタにする改修だけで意外とカッコよく
なる(ハズ^^;)暇つぶしの不定期製作のため、全面大改修や超絶ディテール
アップなどせずお気楽にやろうと思う。

でいきなり機首だがノーマルの機首をピラニアソーで切り飛ばしてVF1D(複座型)
の機首とコンバートする。なぜかD型の機首は設定通りなのだ。できるのなら最初
からやれよ、イマイ!最初はめんどくさくてD型のコクピット周りまでまるごと使おうか
と思ったがさすがに全長が長すぎて没。
e0006976_17122081.jpg

前腕のパーツもD型の形状が正解なのでそっちを使うことにする。
[PR]

by mapsmaps | 2005-10-29 17:14 | ガウォークバルキリー | Comments(0)