カテゴリ:ラビドリードッグ( 71 )


2015年 03月 29日

WAVE 1/35 ラビドリードッグまとめ

前回更新からえらく時間が空いたけどまとめ~~。
WAVEの完全新規のラビ(ST版)が発売されたのが丁度去年の今くらい。
夏前にPS版が発売になって、さて次はスコタコかはたまたストライクか、それとも意表を突いて
トータスタートルか?なんて思ってたけど、PS版発売以降なんにもWAVEから情報が流れて
こない。やる気あんのか!WAVE!

ま、立て続けにリリースされてもこっちの製作スピードが全く追いつかないんだけどね。
MAXファクトリーのダグラムシリーズと共に息の長いシリーズになって欲しいと思う。
e0006976_1733565.jpg

e0006976_17343690.jpg

e0006976_17351978.jpg

e0006976_1736172.jpg

e0006976_17372968.jpg


このラビを製作中に使っていたデジカメが逝ってしまったのでミラーレス一眼のデジカメに
新調してみたがパッとしない画像ばっかしか撮れない。
いろいろ試してみて一番まともな画像が取れた時のセッティングをメモ。
マニュアルモード、F値最大(8)、シャッタースピード1/125~100、ISO400
三脚固定、シャッターはセルフタイマー2sec

三脚はアマゾンで買った¥1500の奴w 雲台のエレベーター機能があってアルミ製で
¥1500w いやーアマゾン様様www

e0006976_17461440.jpg

e0006976_17474791.jpg

e0006976_17483310.jpg


さて次はなにやろうかね~。
[PR]

by mapsmaps | 2015-03-29 17:49 | ラビドリードッグ | Comments(0)
2015年 03月 03日

WAVE 1/35 ラビドリードッグ②

WF終わってからもちまちまと塗装していてやっと完成。
〆切破りのついでに100均写真立てで簡単なベースを作ってみた。
e0006976_1185293.jpg

イメージはHJ通販のラビのBOXアート。足元にはスコタコの腕を
転がしてみた。それにしても砂漠に全く見えませんねぇwww

ベースの紙粘土が硬化するのに結構な時間がかかったので
こんなもんパチ組みしてみました。
e0006976_1215945.jpg

バンダイから先月末に発売されたスターウォーズシリーズのAT-ST
SWの熱烈なファンというわけではないが、80年代のHJの表紙を飾った数々のSWモデル
をガキの頃、すげーすげー!と思って見ていたのでいつかはやりたかった。
とりわけAT-ST、AT-ATとミレニアムファルコンの3つだけはやりたいのだ。
昔MPCのキットを買えなかったリベンジwww、まさに「ジェダイの復讐」www
今は「ジェダイの帰還」と邦題が変わったけどね。Ep5が「帝国の逆襲 EMPIRE STRIKES BACK」
なのに復讐が「Return」なのか理解に苦しんだけどww
その後「シスの復讐」でリベンジって言葉が出てきたとき、あれ?リターンは???と
思ってしまったことはナイショであるw

キットのほうだが、安定のバンダイ製品。カッチリしたモールドと誰が組んでも形になる
組みやすさ、一部組みにくいとこもあったけど大昔のMPC製品に比べりゃどうってこと
ない(らしいw)。これで実売¥2000程度、いやー、いい時代になったもんだ。
[PR]

by mapsmaps | 2015-03-03 01:35 | ラビドリードッグ | Comments(2)
2015年 02月 03日

WAVE 1/35 ラビドリードッグ①

えー唐突ですがやってしまいました。

腰痛からくる坐骨神経痛ってやつを(笑)

人間寄る年波には勝てません。衰えゆく肉体には抵えませぬ。
坐骨神経痛、10分たりとも座ってられません。マジで痛い。

老後の楽しみと称して積みプラを大量にストックしている御仁、正直老後になんか
プラモなんかやってられない。老眼と動かない身体、衰えるモチベ。積んでる場合
じゃないって。今すぐ作り倒すのだぁぁぁぁ。

そこでWAVEのラビ、コアファイターと平行して某所のタココンに投入すべく
頑張っていたけど上記の理由で作業中断してました。しかしこの1ヶ月、温熱治療
とセルフストレッチによりかなり痛みが引いてきたので再開。
ついでに手を付ける予定じゃないとこまで手を入れてみました。

e0006976_22202361.jpg


キットを手にとってみて多くの人が感じたであろう「頭の小ささ」
とりあえずお約束のSAKのスコタコにスワップ。同時にメインカメラを小型化してます。
個人的にキットのメインカメラが正方形なのは有り得ないってことで上部を削って
長方形化してます。しかしなんとなく違和感が・・・・
頭が大きくなって思ったのが

頭の位置が前過ぎじゃね?

そうゆうことで頭の取付け用リングをハッチを削って2ミリ後退させてみました。
肩軸を結ぶ線が頭の中心より後ろだとなんか俯いた感じになる、これが違和感
の正体でした。

こーなると当然コクピはオミット。今回はST版だからハッチも接着してしまったけど
PS版はどないしたもんだろうねぇ。
更に腹部の出っ張りがトンガリ過ぎに感じたんでちょいと削ってみました。

後は
アンテナは伸ばしランナー+スプリング
全身のリベットで甘いモールドの部分は全部WAVEのモノに取替え
アイアンクローの一本爪は切り離して可動化
銃口はモールドを削り落としアルミパイプ1.2ミリに交換
ミッションパックの爆雷投下のレールは蓋と連動させる
肩アーマー、サンドトリッパーの履帯は後ハメ化
肩のポリキャップが大きくて肩幅が無用に大きくなってるので切り詰めて肩幅を狭くする
爪先の裏と側面にはディテールを入れる
腕が長く見えるので肘関節にプラパイプを使った関節ディテを入れる

1/24タコにも使える小技として今回ネオジム磁石を使ったターレットの取付けを
試してみました。ターレットには極小ネオジム磁石、バイザーには裏から焼入れ鋼板
貼り付けるだけ、バイザーのスリットも塞がって一石二鳥。
e0006976_22204253.jpg

e0006976_22205418.jpg


ま、こんな感じかいな。
相変わらず無駄に弄り倒してしまいましたw
[PR]

by mapsmaps | 2015-02-03 01:20 | ラビドリードッグ | Comments(2)
2006年 09月 10日

DF・ラビドリードッグまとめ

更新も間隔が空いたりサボったりで完成まで4ヶ月半を要したDFラビ。完成まで
よくこぎつけたと思います。今回はそれだけ製作がしんどかったんだよー。製作中に
いろいろとツッコミ入れて頂いたファンタムクラブのメンバーの方々、多謝!

このラビは11月のタココンペ5th@ファンタムクラブに出品します。それまでしばし
別ネタなどをやっちゃおーかなっとw

さて次回予告!

積んどくガレキからとんでもないものが飛び出すか、はたまたインジェクションに
戻るのか、サムソン作ったから上にの載せるものちゅーことでガンプラなどをやって
しまうのか、今流行の(流行ってるのか?)旧キット+HGUCでMSVなんかやって
しまうのか乞うご期待!(ぉぃぉぃ)
e0006976_1739286.jpg
[PR]

by mapsmaps | 2006-09-10 17:39 | ラビドリードッグ | Comments(5)
2006年 09月 10日

DF・ラビドリードッグその28

先週の続き~~

脇腹のライトとターレットの広角レンズにHアイズを貼る。クリアパーツなので接着剤は
使わず、エナメルのクリアで接着する。両肩のアーマーのセンサー、後頭部のカメラ、
ターレットの精密レンズ?にエナメルのクリアレッドを塗り、メインカメラは~~どない
しょうかな思ってたのだが、以前からちょいとやってみたい方法を試してみる。

ラピーテープによるお手軽メタリック表現

今回はレンズに緑色のペットボトルの平の部分を切って使う。そこにラピーテープを
貼ることにより簡単にメタリックグリーンの表現が出来る(ハズ)。

まぁ結果は・・・・カメラのレンズ表現としてはちょっとソリッド過ぎるかな・・・まぁいいや。

後はほんのりとチッピングとドライブラシを行い、足回りにウェザリングパステルにて
土埃の汚れを乗せて、完成~~~~~!
e0006976_1574858.jpg
e0006976_1583660.jpg

デジカメがあまりに旧式のため夜だとこんな画像しか撮れない。近いうちにもう自然光
でもう一回撮り直そうと思う。
[PR]

by mapsmaps | 2006-09-10 02:00 | ラビドリードッグ | Comments(0)
2006年 09月 03日

DF・ラビドリードッグその27

つや消しトップコートを吹いた後、エナメルでドライブラシをかける。今回はちょいと
ウェザリングを控えめにしてみた。全パーツを組みつけてみる。e0006976_18475843.jpg
後はHアイズの取り付けとメインカメラ、両肩のセンサー塗っておしまい。
うーむ、えらくさっぱりしてるな、もうちょい汚そうか悩ましいとこだ。
[PR]

by mapsmaps | 2006-09-03 18:49 | ラビドリードッグ | Comments(6)
2006年 09月 03日

DF・ラビドリードッグその26

WFが終わって2週間、ドタバタしていてなんとなくモチベーションが低下していたが
それではイカン!ということで製作再開。

基本塗装が終わっていたので基本スミを入れる。スミイレの後はデカール貼り。
デカールはタカラタコや波ラビ、コトブキヤのデカールから流用。パラシュートザック
タコの塗装ガイドを参考に貼っていく。

それにしてもタカラタコのデカールの貼りにくいことよ。お湯に浸けてもなかなか台紙
から分離してくれない。20年前のデカールだからしょうがないと言やしょうがない。
古いデカールはあっさりと割れるのでマークソフターは必須。でも付けすぎると
しわしわになったまま戻らないので注意。ちなみに左膝の白ラインのデカール貼る
のにマーシーのデカールを2個パーにしてしまった><。
e0006976_1343625.jpg
明日晴れればトップコート吹いてデカールを定着させた後、汚しスミイレ&ウェザリング
に入る。

なんか吉野家の紅ショウガみたいな色だな・・・
[PR]

by mapsmaps | 2006-09-03 01:35 | ラビドリードッグ | Comments(0)
2006年 08月 17日

DF・ラビドリードッグその24

湿度が高いけどエアコン除湿全開で塗装に入る。

カラーは前述の通りメルキア守備隊カラー。なーんか久々に青以外の機体色の
ような気がする^^;

メルキアカラーの紫は立体作例では青味がかかってるのが多いが、今回は
赤みがかかった紫にしてみる。
e0006976_1565339.jpg
紫というよりピンクだが・・・・^^; ウォッシングとスミイレによって色が沈むので
これでいいのだ(ホントかよ^^;)
[PR]

by mapsmaps | 2006-08-17 01:59 | ラビドリードッグ | Comments(2)
2006年 08月 16日

DF・ラビドリードッグその23

下地処理完了~~。今回は気泡に泣かされたな~~。

カラーリングはメルキアカラーで行く予定。
e0006976_16475844.jpg
[PR]

by mapsmaps | 2006-08-16 16:48 | ラビドリードッグ | Comments(0)
2006年 08月 16日

DF・ラビドリードッグその22

1回目のサフを吹いたら気泡さんがいっぱい・・・orz 、つーことで溶きパテで気泡を
埋める。パテ硬化後はひたすらに磨く。磨き用のヤスリは#600のスポンジヤスリが
便利。パテを盛っては磨き盛っては磨きの繰り返し・・・疲れた。e0006976_0352534.jpg
[PR]

by mapsmaps | 2006-08-16 00:35 | ラビドリードッグ | Comments(0)