ゼントラの野郎はキルキルキル!サーチアーンドファッキーンデーストローイ!!

votoms.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ガールズ&パンツァー( 41 )


2015年 05月 24日

戦車道全国大会一回戦 タミヤvsドラゴン⑦

H型の塗装開始~~、取り敢えず赤サフ吹いた。
e0006976_1321723.jpg
[PR]

by mapsmaps | 2015-05-24 01:32 | ガールズ&パンツァー | Comments(0)
2015年 05月 02日

戦車道全国大会一回戦 タミヤvsドラゴン⑥

プラッツのキットの元になったのは名作の誉れ高いドラゴンのG型ハリコフ
このキットからマジックトラックやらエッチングパーツを抜いてガルパンデカールを
付けたのがプラッツのキット。
後期型の起動輪くらい付けておけばいいものを、全く。
黒森峰のラングは逆に初期型起動輪とハブキャップなのでタミヤのH型を作る場合は
丸ごとコンバートできるので無駄が無くていいかも。

さて次はタミヤのH型仕上げるか・・・・

e0006976_16202332.jpg

e0006976_16205499.jpg

e0006976_16214182.jpg

e0006976_16221611.jpg
e0006976_1623966.jpg

e0006976_16235735.jpg

e0006976_16244990.jpg

e0006976_16251910.jpg

e0006976_1626131.jpg

あんこうチーム、パンツァーフォー!
[PR]

by mapsmaps | 2015-05-02 16:26 | ガールズ&パンツァー | Comments(0)
2015年 05月 02日

戦車道全国大会一回戦 タミヤvsドラゴン⑤

履帯の塗装だが、基本色にモデルカステンの履帯色を使ってみる。
黒でも無くガンメタでもない、強いて言うならタイヤブラックな感じでなおかつ
若干のメタリックが入ってる使い手のあるいい色だ。
大瓶で¥1100だが一本あると便利。

あとはハルレッドでウォッシングして、土色のピグメントをぶちまけて、乾燥したら
ピグメントを綿棒で擦って落とす。若干ハルレッドに引っ張られた感じだが
実物の履帯はみーんなこんな感じなので気にしないw

後は白系のでドライブラシ。
ガルパン戦車は劇中では殆ど汚れていないけど、やはり戦車はウェザリングして
ナンボなどというステレオタイプな人間なのでやっちゃいましたw
e0006976_41137.jpg
[PR]

by mapsmaps | 2015-05-02 04:01 | ガールズ&パンツァー | Comments(0)
2015年 05月 01日

戦車道全国大会一回戦 タミヤvsドラゴン④

ドラゴンの方から塗装開始~

限りなく黒に近いジャーマングレーで足回り、車体下部、車体上部の陰になりそうな所に
シャドウを入れる。基本色にクレオスのガルパンカラー(大洗カラー)を使おうとしたのだが
?????
こんな色だったっけ?
ということで基本色の大洗グレー1にダークブルーを、ハイライトの大洗グレー2にブルーを
ぶち込んで青味を強調してみた。
劇中のプラウダ戦は雪中の夜戦ということで妙に青味が強かった気がするので。
BOXアートのような赤味の強さはなかった気がする。
ハイライトは青を入れすぎて緑味にフレ過ぎた感じになってしまったがw

一部フィルタリングを入れ、ジャッキ台、スコップ、斧をダークブラウン、ジャッキその他OVMは
ダークアイアンで塗装。

さてお次は履帯だ。
e0006976_129070.jpg
[PR]

by mapsmaps | 2015-05-01 01:29 | ガールズ&パンツァー | Comments(0)
2015年 04月 27日

戦車道全国大会二回戦 あんこうチーム

製作中のⅣ号戦車の添え物としてボークスのキャラグミンあんこうチームを製作
キャラグミンと言えばカラーレジンによる色分けとパーツ分割によりこの手の
フィギュアの製作のハードルを下げたシリーズではあるが、これはスケールのせいも
あってベージュの単色レジン。よって塗り分けが必須。

まぁ老眼と震える指先とこの手の塗装スキルがあんまりないのでこの通りの出来ですよw
グダグダですねぇwww

まぁⅣ号の添え物だからガン見しちゃあいけません。
生温かい心の目で見てください、おなしゃーすw

e0006976_1571179.jpg

e0006976_157246.jpg

e0006976_1573642.jpg
[PR]

by mapsmaps | 2015-04-27 01:55 | ガールズ&パンツァー | Comments(0)
2015年 04月 01日

戦車道全国大会一回戦 タミヤvsドラゴン③

シェルツェンの取付を磁石接続にしてみた。
これでなんちゃって凱旋パレード仕様にできる。e0006976_3152078.jpg

e0006976_317463.jpg

F2型とH型を並べてみる
同じⅣ号戦車でもメーカーによって解釈が異なるのが面白い。
ただ実物の存在しないキャラ物とは違って、その差異は僅か。
単純に細部再現度ならドラゴン、組みやすさならタミヤ、と当たり前のコメントをしておくw
ドラゴンはこれで工作は終了だが、タミヤの方は省略されたディテールを追っていくことにする。
e0006976_322175.jpg

[PR]

by mapsmaps | 2015-04-01 03:22 | ガールズ&パンツァー | Comments(0)
2015年 03月 29日

戦車道全国大会一回戦 タミヤvsドラゴン②

自分的に戦車模型のいいところはサクサクとパーツを組んでいくとしっかり形になること。
正直実物に関して深い知識があるわけではないので、ここの長さが違う!とか、ここの
プロポーションが違う!とかあんまり大掛かりな改造をしようと思わないこと。
細かいディテールに関してはアハトゥンクや他のモデラーの作例を見て真似している
だけだから実に楽(だと思う)。これがキャラモデだったら必ず自分の主観が優先され
重箱の隅を突くような改造を絶対にするだろうから。
e0006976_21322966.jpg

ドラゴンのⅣ号はあっさりと組みあがり~。
ブレーキ点検口ハッチの縁取りをしたのと、細かいトコを数箇所いじっただけ。
クラッペやキューポラのハッチは後であんこうチームの面々を乗せるため開けた状態で
固定、左フェンダーのステップは塗装後に取付の予定。
e0006976_21362847.jpg

e0006976_23283817.jpg

対するタミヤ、これが劇中仕様に一番近いはずなのだが案外いじるトコが多い。
ブレーキ点検口はデフォとして、細かいディテールがドラゴンに比べてかなり省略されている。
再現するトコはバッチリディテール入れるけど省略するとこは大胆に省略、この塩梅が
タミヤは実に素晴らしい。
砲塔上部は一枚板に見えるので0.3㍉のプラ板貼ってみた。キューポラ周りの防弾版は
削り取り、直接照準器をプラ板で作成。
H型の最大の特徴であるシュルツェンの取付はどないしようかなーと思案。
[PR]

by mapsmaps | 2015-03-29 21:42 | ガールズ&パンツァー | Comments(0)
2015年 03月 29日

戦車道全国大会一回戦 タミヤvsドラゴン①

いきなり始まりましたこの企画、一体いつまでやるのか見当付きませんが
本来スケールモデルに関してはズブの素人のワタクシがガルパンブームに便乗して
テキトーにやる企画ですので、正等派のスケールモデラーの方はそんなに厳しい眼差し
を向けないで生温かく見てやってくださいw

それでは第一回戦、日本の魂タミヤvs香港の龍ドラゴンのⅣ号戦車対決~~~
e0006976_20234559.jpg

ドラゴンはプラッツのガルパン公式キットにOEM供給しているのだが、そのプラッツの
パーツアソートが全くなってないというのは周知のコト。その辺りをいかにして所謂「劇中
仕様」にするかというのも作り手の楽しみと無理矢理解釈して製作を進める。

まずあんこうチームのD型改F2仕様。設定画の機動輪が前期型ではなく後期型なので
最終減速機カバーごとタミヤのH型からスワップ。ついでに履帯もタミヤのH型から。
転輪台車(ボギー)のダンパー?一番後ろのボギーには2個付くのが実車だが
ガルパンに登場するⅣ号系の車台には1個しか付かないのでダボを埋めておくのが
ガルパン流w
e0006976_2033178.jpg

タミヤのH型、もともとH型劇中仕様に一番近いと言われていたのがタミヤのH型だが
それを鵜呑みにして製作を進めてしまったのでこの段階でもうすでにあちこち違っている
という失態w そのうち修正が効くとこだけ直していこうかと。

それにしてもあちこちのwebサイトで多くの方々が製作記をアップしているので参考に
する、つーか最初から参考にしろってーのw
[PR]

by mapsmaps | 2015-03-29 20:36 | ガールズ&パンツァー | Comments(0)
2015年 03月 29日

戦車道始めます!

今更感がたっぷりなんだけど、かねてからガルパン&AFVネタをやりたいと思ってたんで
取り敢えずやってみることにする。

そういえば自分にとってのプラモの原体験ってAFVなんだよな~。
確かガキの頃最初に触れたのがニチモのリモコン戦車のレオパルドⅠだったと思う。
その時兄貴やその周りではAFVプラモが流行ってて、確かタミヤやニチモの1/48だったか
(1/35のタミヤMMはガキには荷が重たかった)皆で作り倒してた記憶がある。
その後スーパーカーブームや鉄道模型に傾倒し、ある日ガンプラやらマクロスやら
ボトムズのキャラモデに足突っ込んで今に至るんだが。

そーんなワタクシがガルパンブーム(既に終わってるかもしれんが)に乗っかってAFVモデルを
やっちゃおうというこの企画、さてどこまでやる気が続くか、しばしお付き合い願おう。
e0006976_1945647.jpg
[PR]

by mapsmaps | 2015-03-29 19:45 | ガールズ&パンツァー | Comments(2)
2014年 09月 29日

Ⅳ号戦車D型改F2仕様完成。

無事MG誌のソルティックミーティングのエントリーも済ませたので
塗装待ちのⅣ号戦車を仕上げてみました。
e0006976_032143.jpg

e0006976_0325917.jpg

ガルパン仕様だとウェザリングは程々にという不文律もなんとやら
相変わらずの「小汚い」仕上げをやっちまいましたwww
劇中のプラウダ戦を意識した白系ドライブラシをかなり
キツめにかけました。ミニスケAFVはこれくらいキツめに
汚したほうがメリハリがついていいんじゃないかと勝手に
思ってます。
e0006976_033243.jpg

大きさ比較にfigmaの秋山殿に登場して頂きましたw

昔の松本州平センセが「焼針じゃ〜〜」と叫んでいた頃の
エッシーやエアフィックスのミニスケAFVの時代から比べると
今のサイバーホビー/ドラゴンのキットの細かさは異常です。
とても1/72には見えません。でも 大きさなんてタバコの箱より
小さいんですから。

製作には精密ピンセットは必須、できれば拡大鏡もあったほうが
いいですね。
[PR]

by mapsmaps | 2014-09-29 00:36 | ガールズ&パンツァー | Comments(0)