ゼントラの野郎はキルキルキル!サーチアーンドファッキーンデーストローイ!!

votoms.exblog.jp
ブログトップ
2017年 06月 18日

タミヤMM1/48で作る黒森峰重戦車①

久々に模型製作記。
今回はモデルカステンから発売されているガルパンデカールvol.5黒森峰詰め合わせを
使いタミヤのMM1/48シリーズでガルパン車両を作ってみようという試み。

カステンのガルパンデカールの黒森峰の校章、当初はガルパンデカールvol.1に
入っていたのだがvol.1改に更新された時に全部削除されてしまった。となると入手
できるデカールはプラッツの公式キットだけになってしまうがそれでは困る。
かくいうワタクシもWFの時にカステンのブースに行って
「オラァ!早いトコ黒森峰のデカール出さんかい!」
と何度もリクエストしてきた。その甲斐あってか今回黒森峰オンリーの詰め合わせ
が発売、しかも1/12~1/144まで対応できる様々な大きさのものが印刷されている。
これで黒森峰の戦車郡を作る時はプラッツのキットだけでなく様々なメーカーの様々な
スケールのキットが使えてしまうという、まさに夢のデカールだw。

そこで白羽の矢が立ったのはタミヤのMM48シリーズ。
この1/48というスケール、実はAFV界では世界的にメジャーなスケールではない。
海外では1/35の次は1/72になってしまうくらいマイナーなスケール。現にこの
スケールである程度の規模で商品展開しているのは世界でタミヤだけと言っても
過言ではない。

昨今の円安基調でドラゴンを始めとする海外製の1/35キットが軒並み¥5000超、
中には¥10000弱位する現状、実売¥2000以下でどこでも手に入る、大きさも
1/72ほど小さくもなく、かと言って1/35ほど大きくもない。しかも品質は日本が
誇るタミヤクォリティ。もうこれはやるしかない。

最初のお題は黒森峰女学園戦車道チーム隊長の西住まほが搭乗するティーガーI。
使用キットはタミヤの1/48ティーガーI極初期生産型(アフリカ仕様)に決定。
e0006976_11012366.jpg





[PR]

by mapsmaps | 2017-06-18 04:36 | ガールズ&パンツァー | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< タミヤMM1/48で作る黒森峰...      聖地巡礼~大洗を行く⑪~ >>