2015年 05月 31日

戦車道全国大会一回戦 タミヤvsドラゴン⑧

5月なのに30度を越える真夏日。作業部屋の温度も上がりっぱなし。
これで梅雨に入ると、塗装が全く出来なくなるのでさっさと完成を目指そう。

e0006976_21105629.jpg

まず赤サフ噴いた後、基本色を塗る。カラーはクレオスのガルパンカラーの
大洗ブラウン。ただこの色、劇中のイメージより赤味が強いのでハイライト
にはこの大洗ブラウンにバフを30%混ぜたものを使う。そして明度を
二段階にしてなんちゃってカラーモジュレーション的な感じに面ごとに
明度を分けてみた・・・・があんま効果が無かったようでw

e0006976_21161615.jpg

次はOVMやら予備転輪などを塗り分ける、斧やスコップ、クリーニングロッド、
アンテナケースはバフ、ジャッキやシャックル、バール等はメタルカラーの
アイアン。予備転輪はジャーマングレー。乾燥後にはモデルカステンのガルパン
デカールよりあんこうマークと大洗女子学園の校章を貼る。

このガルパンデカールについてモデルカステンに文句が言いたいんだが
それは後日w

e0006976_2121183.jpg

艶消しクリアでデカールを保護し、全体のトーンを整える。そういえば
最近トップコート使わないな~。手間でも必ずガイアのクリアをエアブラシ
で吹くなぁ。トップコートは楽なのだけど艶のコントロールが雑になるんだよね。
転輪を取付けドライブラシをしまくる。前述のカラーモジュレーションって
ウェザリングやスミイレがあってこそと聞くが実際どーなんだろ。なんだか
いつも通りの仕上げになったような気がwww

e0006976_2126818.jpg

履帯は前回のF2で使わなかったドラゴンのベルト式を使う。
履帯はカステンの履帯色を吹いた後、ピグメントをアルコールで溶いたものを
擦り付け、乾いたらアルコールを含ました綿棒でこそぎ取る。

起動輪に噛ませたら、上部の貼り具合を見ながら上部転輪に流し込み接着剤で
固定。若干緩すぎたみたいだが、シェルツェンに隠れて殆ど見えなくなるから
いいのだw
[PR]

by mapsmaps | 2015-05-31 21:31 | ガールズ&パンツァー


<< 戦車道全国大会一回戦 タミヤv...      戦車道全国大会一回戦 タミヤv... >>