2015年 03月 29日

戦車道全国大会一回戦 タミヤvsドラゴン②

自分的に戦車模型のいいところはサクサクとパーツを組んでいくとしっかり形になること。
正直実物に関して深い知識があるわけではないので、ここの長さが違う!とか、ここの
プロポーションが違う!とかあんまり大掛かりな改造をしようと思わないこと。
細かいディテールに関してはアハトゥンクや他のモデラーの作例を見て真似している
だけだから実に楽(だと思う)。これがキャラモデだったら必ず自分の主観が優先され
重箱の隅を突くような改造を絶対にするだろうから。
e0006976_21322966.jpg

ドラゴンのⅣ号はあっさりと組みあがり~。
ブレーキ点検口ハッチの縁取りをしたのと、細かいトコを数箇所いじっただけ。
クラッペやキューポラのハッチは後であんこうチームの面々を乗せるため開けた状態で
固定、左フェンダーのステップは塗装後に取付の予定。
e0006976_21362847.jpg

e0006976_23283817.jpg

対するタミヤ、これが劇中仕様に一番近いはずなのだが案外いじるトコが多い。
ブレーキ点検口はデフォとして、細かいディテールがドラゴンに比べてかなり省略されている。
再現するトコはバッチリディテール入れるけど省略するとこは大胆に省略、この塩梅が
タミヤは実に素晴らしい。
砲塔上部は一枚板に見えるので0.3㍉のプラ板貼ってみた。キューポラ周りの防弾版は
削り取り、直接照準器をプラ板で作成。
H型の最大の特徴であるシュルツェンの取付はどないしようかなーと思案。
[PR]

by mapsmaps | 2015-03-29 21:42 | ガールズ&パンツァー


<< 戦車道全国大会一回戦 タミヤv...      戦車道全国大会一回戦 タミヤv... >>